ダナゾール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダナゾール
Danazol.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
販売名 ボンゾール
胎児危険度分類
  • AU: D
  • US: X
法的規制
投与方法 経口
薬物動態データ
代謝 肝臓
半減期 15 時間
識別
CAS番号
(MeSH)
17230-88-5
ATCコード G03XA01 (WHO)
PubChem CID: 28417
別名 17β-ヒドロキシ-2,4,17α-プレグナジエン-20-イノ[2,3-D]イソオキサゾール
化学的データ
化学式 C22H27NO2
分子量 337.5 g/mol

ダナゾール英語: Danazol)はテストステロン誘導体であり、婦人科領域で低エストロゲン状態を作り上げる時によく使われる薬物である。製品名はボンゾール(田辺三菱製薬製造販売)。

作用機序[編集]

適応疾患[編集]

副作用を防止するために低用量(100~200mg/day)で長期間使用するのが主流である。

適応外使用であるが、先天性角化不全症[1]に用いられることがある。

副作用[編集]

  • その他の症状

脚注[編集]

  1. ^ http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMicm1613081

関連項目[編集]