ダシアティタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダシアティタンDaxiatitan
分類
動物界 Animalia
脊索動物門 Chordata
亜門 脊椎動物亜門 Vertebrata
階級なし: 顎口類 Gnathostomata
階級なし: 四肢動物 Tetrapoda
階級なし: 羊膜類 Amniota
階級なし: 竜弓類 Sauropsida
階級なし: 双弓類 Diapsida
階級なし: 主竜形類 Archosauromorpha
階級なし: 主竜類 Archosauria
階級なし: 鳥頸類 Ornithodira
階級なし: 恐竜類 Dinosauria
階級なし: 竜脚形類 Sauropodomorpha
階級なし: 竜脚類 Sauropoda
階級なし: ティタノサウルス類 Titanosauria
ダシアティタン属 Daxiatitan
*D. binglingi(模式種You et al., 2008

ダシアティタンDaxiatitan)は、2008年中華人民共和国甘粛省において、後期白亜紀の地層より最初に発見されたティタノサウルス類の一属。これまでに、少なくとも数個の頸椎肩帯大腿骨記載されている。[1]

記載論文[編集]

  1. ^ You, H.-L.; Li, D.-Q.; Zhou, L.-Q.; and Ji, Q (2008年). “Daxiatitan binglingi: a giant sauropod dinosaur from the Early Cretaceous of China”. Gansu Geology 17 (4): 1–10. 

参考文献[編集]

関連項目[編集]