ダウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダウム
ロゴ
各種表記
ハングル 다음
漢字 多音
発音 ダウム
英語表記: Daum
テンプレートを表示

Daumダウム: 다음)は、韓国企業カカオが運営する、韓国第2位のポータルサイト[1]。サービス名の「ダウム」は、韓国語で「次」を意味する。利用者は韓国陣の中でも政治的左派思想の者が占める[2][3]

沿革[編集]

  • 1999年7月 - インターネットポータル「Daum」をオープン。
  • 2000年1月 - 検索サービスを開始。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2020年3月純訪問者数基準。1位はネイバー。出典:Koreanclick「ドメイン別ウェブサイト順位」
  2. ^ 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版. “「文大統領の行動、秒単位で説明せよ」 韓国10-20代激怒” (日本語). www.chosunonline.com. 2020年9月27日閲覧。 “親文在寅傾向が強いポータルサイト「ダウム」では、”
  3. ^ 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版. “「普段はたたかれているのにエサをもらったらシッポを振るのか」…北朝鮮の通知文に韓国人激怒” (日本語). www.chosunonline.com. 2020年9月28日閲覧。 “親文在寅系のポータルサイト「ダウム」には”

外部リンク[編集]