DAIWA ROYAL HOTEL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大和リゾート株式会社
DAIWA RESORT Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 135-0063
東京都江東区有明三丁目7番18号
有明セントラルタワー10階
設立 1973年(昭和48年)4月20日
業種 サービス業
事業内容 ホテル等リゾート施設の運営管理
代表者 柴山良成(代表取締役社長
資本金 1億円
売上高 463億60百万円(2017年3月期)
従業員数 1,826人
決算期 3月31日
主要株主 大和ハウス工業株式会社 100%
外部リンク http://www.daiwaresort.jp
テンプレートを表示

DAIWA ROYAL HOTEL(ダイワロイヤルホテル)は、1973年昭和48年)に大和ハウス工業の100%出資によって設立された大和リゾート株式会社が運営するリゾートホテルブランドである。2018年3月以前のブランド名はダイワロイヤルホテルズ

なお、同じ大和ハウスグループのビジネスホテルブランド「ダイワロイネットホテルズ」があり、大和リゾートとは別会社「ダイワロイヤル株式会社」が運営している。本項では、大和リゾート株式会社及びその子会社のダイワロイヤルホテルシティ株式会社が運営するDAIWA ROYAL HOTEL(ダイワロイヤルホテル) / 同グランデ / 同D-CITYブランドについて記述する。

概要[編集]

日本国内においてリゾートホテルを展開する。また、オリジナル商品による物品販売事業も手がけている。 「ダイワロイヤルゴルフ」はダイワロイヤルゴルフ株式会社(大和ハウス工業100%出資、2007年設立)に経営委譲された。

なお、2018年4月から新しいコーポレートシンボル「DAIWA ROYAL HOTEL」を採用し、ロイトン札幌及び提携施設である西脇ロイヤルホテルを除く全ホテルは4つのカテゴリーに分けられた[1]

4つのカテゴリは以下の通り。基本的にはカテゴリ名+地域名(Hotel & ResortsとTHEは英語表記で、Active ResortsとRoyal Hotelは日本語)表記となる。

  • Active Resorts(アクティブリゾーツ):常識にとらわれないお客さまの想像を超えるサービスを提供するホテル
  • Hotel & Resorts(ホテル&リゾーツ):五感すべてに最高のおもてなしを提供するホテル
  • THE(ザ):ダイワロイヤルホテルのフラッグシップホテル
  • Royal Hotel(ロイヤルホテル):これまでの伝統を重んじ、伝統の継承と発展に重きをおいたサービスを追及するホテル

ホテル一覧[編集]

北海道[編集]

東北[編集]

関東[編集]

中部[編集]

近畿[編集]

中国[編集]

四国[編集]

九州・沖縄[編集]

ダイワロイヤルホテルシティ[編集]

ダイワロイヤルホテルシティ株式会社
DAIWA ROYAL HOTEL CITY Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 135-0063
東京都江東区有明三丁目7番18号
有明セントラルタワー10階
設立 2017年(平成29年)6月27日
業種 サービス業
事業内容 ホテル運営
代表者 柴山良成(代表取締役社長
資本金 8,000万円
主要株主 大和リゾート株式会社 100%
外部リンク https://www.daiwaroyalhotel.jp/
テンプレートを表示

2017年6月に、大和リゾートがリゾートホテルの運営ノウハウを活かしたシティホテルの運営会社であるダイワロイヤルホテルシティ株式会社(DAIWA ROYAL HOTEL CITY Co.,Ltd)を設立。2018年4月以降に開業する「ダイワロイヤルホテル D-CITY」「ダイワロイヤルホテルグランデ」ブランド[2]は同社の運営となる。

「グランデ」は和のテイストとグローバルなおもてなしを兼ね備えたホテル、「D-CITY」はホテルごとに異なる世界の地域や素材をテーマにした新感覚ホテル。

運営ホテル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 大和リゾートの新ホテルブランド「DAIWA ROYAL HOTEL」誕生 - 大和リゾート 2018年3月10日閲覧
  2. ^ 京都・大阪・名古屋にて新たな都市型ホテルをオープン! - 大和リゾート 2018年5月12日閲覧

外部リンク[編集]