ダイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダイド
DidoHamm081219-40 (49217235178) -cropped.jpg
2019年
基本情報
出生名 Florian Cloud de Bounevialle Armstrong[1]
生誕 (1971-12-15) 1971年12月15日(50歳)
出身地 イングランドの旗 イングランドロンドン
ジャンル エレクトロポップ
職業 歌手
活動期間 1995年 - 現在
公式サイト [1]

ダイド(Dido、1971年12月25日 - )は、イギリスロンドン出身のシンガーソングライター歌手。デビューアルバム『No Angel』(1999年)は世界で2100万部以上を売り上げ 、ブリット・アワードを含むいくつかの賞を受賞するなど国際的な成功を収めた[2]。続くアルバム『Life for Rent』(2003年)もヒットし、2枚のアルバムは2000年代に英国で最も売れたアルバムの1つに認定されている[3]。シングル「Thank You」はエミネムが自身の曲「スタン」のサンプリングに使い、彼女をアメリカに紹介することになった。そのプロモーションビデオで共演もしている。

来歴[編集]

1971年12月25日、ロンドンのケンジントンの病院にて生まれる、出生名はFlorian Cloud de Bounevial​​le O'Malley Armstrongと名付けられた[4][5]。兄にフェイスレスの音楽プロデューサーのロロ・アームストロング(Rollo Armstrong、出生名:Rowland Constantine O'Malley Armstrong[6])がいる。母親のクレアはフランス系の詩人で、父親のウィリアム・オマリー・アームストロングはアイルランドの出版社を経営していた[7][8][9][10]

子供の頃、自分の出生名の珍しさが原因でいじめられることもあったため、普通の名前を持っているように振る舞っていた(兄妹は子供の頃からロロとダイドという名前を使っていた[11])。「ダイド」の名前は、カルタゴの伝説の女王ディードーに由来している。

シングル「HERE WITH ME」は、アメリカのドラマシリーズ『ロズウェル - 星の恋人たち』の主題歌となった。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
UK
[12]
AUS
[13]
AUT
[14]
CAN
[15]
FRA
[16]
GER
[17]
IRE
[18]
NLD
[19]
NZ
[20]
SWI
[21]
US
[22]
1999 No Angel 1 1 1 4 1 2 1 3 1 2 4
2003 Life for Rent
  • 発売日: 2003年9月29日[34]
  • レーベル: Arista
  • フォーマット: CD, LP, cassette, digital download
  • 全英売上: 288.1万枚[24]
1 1 2 2 1 1 1 1 1 1 4
  • UK: 9× プラチナ[25]
  • AUS: 6× プラチナ[26]
  • AUT: プラチナ[27]
  • CAN: 3× プラチナ[28]
  • FRA: 2× プラチナ[35]
  • GER: 3× プラチナ[30]
  • NZ: 4× プラチナ[36]
  • SWI: 3× プラチナ[32]
  • US: 2× プラチナ[33]
2008 Safe Trip Home
  • 発売日: 2008年11月17日[37]
  • レーベル: Arista
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 28.5万枚[24]
2 6 11 9 3 3 11 8 6 1 13
  • UK: ゴールド[25]
  • AUS: ゴールド[38]
  • FRA: ゴールド[39]
  • GER: ゴールド[30]
  • NZ: ゴールド[40]
  • SWI: プラチナ[32]
2013 Girl Who Got Away
  • 発売日: 2013年3月4日[41]
  • レーベル: RCA
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 12.5万枚[24]
5 12 6 10 3 2 14 8 11 2 32
  • UK: シルバー[25]

シングル[編集]

  1. HERE WITH ME(2001年)
  2. THANK YOU(2001年)
  3. HUNTER(2001年)
  4. ALL YOU WANT(2001年)
  5. ONE STEP TOO FAR(2002年)
  6. WHITE FLAG(2003年)
  7. LIFE FOR RENT(2003年)
  8. DON'T LEAVE HOME(2004年)
  9. SAND IN MY SHOES(2004年)
  10. DON'T BELIEVE IN LOVE(2008年)

脚注[編集]

  1. ^ シャロン・オズボーンとのインタビュー時. The Sharon Osbourne Show. "It's Dido Florian Cloud de Bounevialle O'Malley Armstrong"  とダイドは話した
  2. ^ Peter Paphides (2005年3月25日). “Music to watch girls by”. London: Times Newspapers, Ltd.. http://entertainment.timesonline.co.uk/tol/arts_and_entertainment/music/article437174.ece 2008年5月15日閲覧. "she didn't know she was going to sell 21 million copies of her first album" 
  3. ^ The 20 Biggest Selling Albums of the 21st century”. Music Week. 2011年8月19日閲覧。
  4. ^ “ARMSTRONG Florian Cloud De B.”, Births Registered in January, February, and March 1972 (London: General Register Office): page 37.  Scanned image of the original document.
  5. ^ Sheryl Garratt (2001年5月20日). “How Dido did it”. Comment & Features. The Observer. 2008年10月2日閲覧。
  6. ^ “ARMSTRONG ROWLAND CONSTANTINE O'M.”, Births Registered in April, May, and June 1966 (London: General Register Office): page J66B0032B.  Scanned image of the original document.
  7. ^ Sheryl Garratt (2001年5月20日). “How Dido did it”. The Observer. https://www.theguardian.com/theobserver/2001/may/20/features.magazine27 2008年10月2日閲覧。 
  8. ^ “Dido revient au naturel” (フランス語). Le Parisien. (2008年11月17日). http://www.leparisien.fr/loisirs-et-spectacles/dido-revient-au-naturel-17-11-2008-311847.php 2015年6月3日閲覧. "Dido, dont la mère est d'origine française" 
  9. ^ Patrick Janson-Smith (2007年1月17日). “William Armstrong – Publisher at Sidgwick & Jackson”. The Independent (London). http://news.independent.co.uk/people/obituaries/article2160041.ece 2008年10月8日閲覧。 
  10. ^ Margaret Willes (2007年1月12日). “A rebel at heart – Margaret Willes remembers William Armstrong”. PN Archive. Publishing News. 2008年10月8日閲覧。
  11. ^ Sheryl Garratt (2001年5月20日). “How Dido did it”. The Observer. https://www.theguardian.com/theobserver/2001/may/20/features.magazine27 2008年10月2日閲覧。 
  12. ^ Peak positions in the United Kingdom:
  13. ^ Peak chart positions in Australia:
  14. ^ Discographie Dido”. Austrian Charts Portal. Hung Medien. 2013年3月23日閲覧。
  15. ^ Dido – Chart History: Canadian Albums”. Billboard. 2013年3月23日閲覧。
  16. ^ Discographie Dido”. French Charts Portal. Hung Medien. 2013年3月23日閲覧。
  17. ^ Discographie Dido”. German Charts Portal. Hung Medien. 2013年3月23日閲覧。
  18. ^ Discography Dido”. Irish Charts Portal. Hung Medien. 2013年3月23日閲覧。
  19. ^ Discografie Dido”. Dutch Charts Portal. Hung Medien. 2013年3月23日閲覧。
  20. ^ Discography Dido”. New Zealand Charts Portal. Hung Medien. 2013年3月23日閲覧。
  21. ^ Discographie Dido”. Swiss Charts Portal. 2013年3月23日閲覧。
  22. ^ Dido – Chart History: Billboard 200”. Billboard. 2013年3月23日閲覧。
  23. ^ No Angel”. Amazon.co.uk. 2013年3月23日閲覧。
  24. ^ a b c d Jones, Alan (2013年12月4日). “Official Charts Analysis: One Direction LP tops 230k sales to become 2013's fastest seller”. Music Week (Intent Media). http://www.musicweek.com/businessanalysis/read/official-charts-analysis-one-direction-lp-tops-230k-sales-to-become-2013-s-fastest-seller/056917 2013年12月4日閲覧。  (Paid subscription required要購読契約)
  25. ^ a b c d Certified Awards (enter "Dido" into the "Keywords" box, then select "Search")”. British Phonographic Industry. 2013年3月23日閲覧。
  26. ^ a b ARIA Charts – Accreditations – 2004 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2008年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  27. ^ a b "Austrian certifications – Dido" (German). IFPI Austria. 2013年3月23日閲覧 Enter Dido in the field Interpret. Click Suchen
  28. ^ a b Gold and Platinum Search (Dido)”. Music Canada. 2014年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  29. ^ Certifications Albums Diamant – année 2002” (French). Syndicat National de l'Édition Phonographique. 2013年12月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  30. ^ a b c Gold-/Platin-Datenbank: Dido” (German). Bundesverband Musikindustrie. 2013年3月23日閲覧。
  31. ^ Top 50 Albums Chart: Chart #1287 (Sunday 25 November 2001)”. Recorded Music NZ. 2014年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  32. ^ a b c The Official Swiss Charts and Music Community: Awards (Dido)”. 'swisscharts.com'. Hung Medien. 2013年3月23日閲覧。
  33. ^ a b Gold & Platinum: Dido”. Recording Industry Association of America. 2013年3月23日閲覧。[リンク切れ]
  34. ^ Life for Rent”. Amazon.co.uk. 2013年3月23日閲覧。
  35. ^ Certifications Albums Double Platine – année 2004” (French). Syndicat National de l'Édition Phonographique. 2013年11月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  36. ^ Top 50 Albums Chart: Chart #1395 (Sunday 22 February 2004)”. Recorded Music NZ. 2013年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  37. ^ Safe Trip Home”. Amazon.co.uk. 2013年3月23日閲覧。
  38. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2008 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2012年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  39. ^ Certifications Albums Or – année 2008” (French). Syndicat National de l'Édition Phonographique. 2012年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  40. ^ Latest Gold / Platinum Albums”. RadioScope. 2011年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月23日閲覧。
  41. ^ Girl Who Got Away [Bonus Disc]”. Amazon.co.uk. 2013年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]