タン耳郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「儋耳郡」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

儋耳郡(たんじ-ぐん)は、中国にかつて存在した漢代隋代に現在の海南省に設置された。

概要[編集]

前漢南越国を滅ぼした翌年の紀元前110年元封元年)、海南島珠厓郡と儋耳郡が置かれた。紀元前82年始元5年)、儋耳郡は珠厓郡に編入された。[1]

隋のとき、再び儋耳郡が置かれた。622年武徳5年)、儋州が置かれ、儋耳郡の呼称は姿を消した[2]

脚注[編集]

  1. ^ 漢書』厳朱吾丘主父徐厳終王賈伝下
  2. ^ 旧唐書』地理志四