タロン・エガートン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タロン・エガートン
Taron Egerton
Taron Egerton
2016年
本名 Taron David Egerton
生年月日 (1989-11-10) 1989年11月10日(27歳)
出生地 イギリスの旗 イギリス マージーサイドバーケンヘッド
身長 176cm
職業 俳優
活動期間 2011年 -

タロン・エガートンTaron David Egerton[1]1989年11月10日 - )は、イングランド出身のウェールズ人俳優[2][3]。『The Smoke英語版』『キングスマン』への出演で知られている[4][5]

来歴[編集]

生い立ち[編集]

マージーサイドバーケンヘッドの出身で、祖母がウェールズ人[6]。タロンという名前は、母親による「タラン(Taran)」のミススペルであり、「タラン」とはウェールズ語で「雷」の意味である。Egertonの正式な発音はエジャトン。正しく発音されないケースは多いとのこと。イングランド出身だが、自身をウェールズ人だと認識しており、ウェールズ語のアクセントで会話している[6][7][8]

幼少期はウィラル半島英語版で過ごした後、アングルシー島スランヴァイルプールグウインゲルゴウゲールウクウィールンドロブウリスランダスイハオゴゴゴッに移住し、同地の小学校に入学した[6]。12歳の時にアベリストウィスに移住する。イスゴール・ペングレイス学校英語版を経て王立演劇学校に進学し、2012年に学士(教養)を取得し卒業している[9]

俳優[編集]

2011年にITV1のテレビシリーズ『オックスフォードミステリー ルイス警部英語版』のエピソード2本に端役として出演し、俳優キャリアをスタートする[5]。その後、Sky1のテレビシリーズ『The Smoke英語版』にレギュラー出演する[4]

2014年に『キングスマン』でコリン・ファースと共演し、引き続き続編である『キングスマン: ゴールデン・サークル』にも出演している[5]。同年にヴェラ・ブリテン英語版の自叙伝を原作とした『戦場からのラブレター』に出演した[10]

2015年に『Billionaire Boys Club英語版』のリメイク作品に出演することが発表された[11]。また、同年にはGQ JAPANの「50 best-dressed British men」の一人に選ばれ、引き続き2016年も選ばれている[12]

主な出演[編集]

映画[編集]

タイトル(邦題/原題) 役名 備考
2014 戦場からのラブレター
Testament of Youth
エドワード・ブリテン
2015 キングスマン
Kingsman: The Secret Service
ゲイリー・"エグジー"・アンウィン
レジェンド 狂気の美学
Legend
エドワード・"マッド・テディ"・スミス [13]
2016 イーグル・ジャンプ
Eddie the Eagle
エディ・"ジ・イーグル"・エドワーズ
SING/シング
Sing
ジョニー 声の出演
2017 キングスマン: ゴールデン・サークル
Kingsman: The Golden Circle
ゲイリー・"エグジー"・アンウィン
2018 ロビン・フッド英語版
Robin Hood
ロビン・フッド [14]

テレビ[編集]

タイトル(邦題/原題) 役名 備考
2013 Inspector Lewis Liam Jay 2 episodes
2014 The Smoke Dennis 'Asbo' Severs 8 episodes

脚注[編集]

  1. ^ Taylor, Ben (2015年3月4日). “5 things about... your new British crush Taron Egerton”. 2015年9月15日閲覧。
  2. ^ Meet Taron Egerton: 12 Things to Know About the 'Kingsman' Breakout”. Yahoo Movies. 2015年4月16日閲覧。
  3. ^ Owens, Dave (2015年1月4日). “'A star is born' – Welsh actor Taron Egerton receives the Seal of approval from Hollywood Bible Variety”. Wales Online. http://www.walesonline.co.uk/lifestyle/showbiz/a-star-born--welsh-8380485 2015年9月6日閲覧。 
  4. ^ a b Howell, Jordan (2013年4月12日). “Jamie Bamber, Jodie Whittaker for Sky1 drama ‘The Smoke’”. imediamonkey.com. http://www.imediamonkey.com/2013/04/12/jamie-bamber-jodie-whittaker-for-sky1-drama-the-smoke/ 2014年2月1日閲覧。 
  5. ^ a b c Kroll, Justin (2013年7月25日). “Matthew Vaughn Eyes Newcomer Taron Egerton for ‘Secret Service’”. variety.com. http://variety.com/2013/film/news/matthew-vaughn-eyes-newcomer-taron-egerton-for-secret-service-exclusive-1200568145/ 2014年1月26日閲覧。 
  6. ^ a b c Taron Egerton on The Jonathan Ross Show, said starting at 0:52”. YouTube (2015年1月25日). 2017年8月9日閲覧。
  7. ^ Egerton's bio as of December 24, 2014”. 2017年8月9日閲覧。
  8. ^ MR PORTER. “Mr Taron Egerton”. Mr Taron Egerton - The Look - The Journal - Issue 199 - 13 January 2015 - MR PORTER. 2017年8月9日閲覧。
  9. ^ Taron Egerton, UK Stars of Tomorrow 2014”. screendaily.com. 2017年8月9日閲覧。
  10. ^ Ge, Linda (2014年2月13日). “Taron Egerton, Colin Morgan and Alexandra Roach Join Alicia Vikander in ‘Testament of Youth’”. upandcomers.net. http://upandcomers.net/2014/02/13/testament-of-youth-taron-egerton-colin-morgan-alexandra-roach-alicia-vikander 2014年3月16日閲覧。 
  11. ^ Scott, Mike (2015年11月11日). “Kevin Spacey's 'Billionaire's Boys Club,' WWE Studios' 'Brothers Blood' headed for New Orleans shoots”. nola.com. http://www.nola.com/movies/index.ssf/2015/11/kevin_spaceys_billionaires_boy.html 2015年12月11日閲覧。 
  12. ^ “50 Best Dressed Men in Britain 2015”. GQ. (2015年1月5日). http://www.gq-magazine.co.uk/gallery/best-dressed-men-2015 
  13. ^ 作品情報 > 映画「レジェンド 狂気の美学」”. 映画.com. 2016年4月28日閲覧。
  14. ^ Kit, Borys (2015年9月30日). “'Kingsman' Star Creates Tug-of-War Between Lionsgate and Fox”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/kingsman-star-creates-tug-war-828118 2015年10月14日閲覧。 

外部リンク[編集]