タリク・ブラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
タリーク・ブラック
Tarik Black
ヒューストン・ロケッツ  No.28
ポジション C/PF
背番号 28
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 113kg (249 lb)
ウィングスパン 220cm  (7 ft 3 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Tarik Bernard Black
ラテン文字 Tarik Black
誕生日 (1991-11-22) 1991年11月22日(26歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テネシー州メンフィス
出身 メンフィス大学 (2010-2013)
カンザス大学 (2013-2014)
ドラフト 2014年 ドラフト外 
選手経歴
2014
2014-2017
2017-
ヒューストン・ロケッツ
ロサンゼルス・レイカーズ
ヒューストン・ロケッツ

タリーク・バーナード・ブラック (Tarik Bernard Black 1991年11月22日 - )は、アメリカ合衆国テネシー州メンフィス出身のバスケットボール選手。NBAヒューストン・ロケッツに所属している。

来歴[編集]

テネシー州メンフィス出身。大学も地元のメンフィス大学に進学したブラックは、2012年にカンファレンスUSAの2ndチームに選出されるなど、同大学の主力として活躍。しかし、学業も優秀だったブラックは、2013年に3年生の時点で大学を "卒業" することになり、2013年のNBAドラフトにもかかることもなかった為に、NBA入りを目指す為にカンザス大学に "再入学" 。ところが、このブラックの決断が、後々にメンフィス市民の怒りを買うことになる[1]

カンザス大学で1年間プレーした後2014年のNBAドラフトにエントリーしたものの、どのチームからも指名を受けることは出来ず、同年夏のNBAサマーリーグヒューストン・ロケッツの一員として参加し、8月27日に正式にロケッツと契約[2][3]。しかし、12月26日にジョシュ・スミスと契約する為のロースター枠の確保の為に解雇[4]。また、その間にロケッツの一員としてメンフィス・グリズリーズとの対戦の為にフェデックス・フォーラムを訪れた際には、グリズリーズファンから大ブーイングを浴びせられてしまった。

解雇から2日後に12月28日にロサンゼルス・レイカーズと契約[5]。2016年7月には2年600万ドルで再契約するも、2017年7月1日に解雇[6]。7月14日、ヒューストン・ロケッツと契約した[7][

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]