タラ・ラローサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タラ・ラローサ
基本情報
本名 タラ・ニコル・ラローサ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1978-01-08) 1978年1月8日(38歳)
出身地 ニュージャージー州ウッズタウン
所属 チームROC
→ファイト・ファクトリー
身長 169cm
体重 62kg
階級 バンタム級
バックボーン 空手柔道ムエタイ
ブラジリアン柔術
テンプレートを表示
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
女子 グラップリング
アブダビコンバット
2005 ロングビーチ 無差別級
2007 トレントン 60kg級
グラップリング世界選手権
2008 ルツェルン 55kg級
2010 クラクフ 60kg級
2010 クラクフ 無差別級
ワールドレスリングゲームズ
2007 アンタルヤ 63kg級

タラ・ラローサTara LaRosa1978年1月8日 - )は、アメリカ合衆国女性総合格闘家イタリア系アメリカ人ニュージャージー州ウッズタウン出身。ファイト・ファクトリー所属。元Bodog女子135ポンド級王者。

来歴[編集]

ハイスクール時代は空手を、大学では柔道を習得し、柔道では全米学生選手権第2位の成績を残した。

2002年4月13日、HOOKnSHOOTでプロデビューし、シェルビー・ウォーカーにTKO勝ち。

2003年5月24日、HOOKnSHOOT女子125ポンド級王座決定戦でジェニファー・ハウと対戦し、TKO負けを喫し王座獲得に失敗した。

2005年3月12日、G-SHOOTO JAPAN 02で藪下めぐみと対戦し、2-0の判定勝ち[1]

2005年11月29日、初参戦となったスマックガール前川久美子と対戦し、3-0の判定勝ち[2]

2006年3月4日、MFCでロクサン・モダフェリと対戦し、3-0の判定勝ち[3]

2006年6月3日、MFCで赤野仁美と対戦し、3-0の判定勝ち[4]

2007年2月18日、シェイナ・ベイズラーと対戦し、TKO勝利。

2007年7月14日、Bodog女子135ポンド級王座決定戦でケリー・コボルドと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収め王座獲得に成功した[5]

2009年1月23日、アレクシス・デイビスと対戦し、TKO勝利。

2010年5月21日、Moosinでロクサン・モダフェリと4年2か月ぶりに再戦し、1-2の判定負け。連勝記録は15でストップし、7年ぶりの黒星となった。

2010年11月24日、端貴代と対戦し、判定勝利。

2011年3月11日、カリーナ・ダムと対戦し、ヒールホールドで一本勝ち。

2013年9月29日、パンクラス 252で中井りんに、0-2の判定負け。

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
26 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
21 3 12 6 0 0 0
5 1 0 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ロクサン・モダフェリ 5分3R終了 判定0-3 Invicta FC 8: Waterson vs. Tamada 2014年9月6日
× 中井りん 5分3R終了 判定0-2 PANCRASE 252 2013年9月29日
× ヴァネッサ・ポルト 5分3R終了 判定0-3 Invicta FC 3: Penne vs. Sugiyama 2012年10月6日
ケリー・ウォーレン 3R 4:59 アームバー RFA 2: Yvel vs. Alexander 2012年3月30日
カリーナ・ダム 2R 0:28 ヒールホールド Shark Fights 14 2011年3月11日
端貴代 5分3R終了 判定3-0 DFL 1: The Big Bang
【DFL女子125ポンド級王座決定戦】
2010年11月24日
× ロクサン・モダフェリ 5分3R終了 判定1-2 Moosin: God of Martial Arts 2010年5月21日
ヴァレリー・クールボー 1R 3:58 チョークスリーパー Extreme Force: Locked in the Cage 1
【LITC女子フライ級王座決定戦】
2009年11月20日
サリー・クラムディアック 3R 1:45 チキンウィングアームロック Extreme Challenge: Mayhem at the Marina 2009年3月28日
アレクシス・デイビス 3R 4:23 TKO(ドクターストップ) Extreme Challenge: The War at the Shore 2009年1月23日
コーディ・ウェルシュリン 2R 2:57 三角絞め HOOKnSHOOT: BodogFight Women's Tournament 2007年11月24日
ケリー・コボルド 4R 2:50 腕ひしぎ十字固め BodogFight: Alvarez vs. Lee
【Bodog女子135ポンド級王座決定戦】
2007年7月14日
シェイナ・ベイズラー 2R 3:15 TKO(パンチ) BodogFight: Costa Rica Combat 2007年2月18日
ユーリア・ベレジコワ 2R 1:28 腕ひしぎ十字固め BodogFight: USA vs. Russia 2006年12月2日
アマンダ・ブキャナー 3R 4:31 チョークスリーパー BodogFight: To the Brink of War 2006年8月22日
ジュリー・ケッジー 5分3R終了 判定 Ultimate Cage Wars
【UCW女子バンタム級王座決定戦】
2006年7月8日
赤野仁美 5分3R終了 判定3-0 Mix Fighting Championships: USA vs. Russia 3 2006年6月3日
ロクサン・モダフェリ 5分3R終了 判定3-0 Mix Fighting Championships: Boardwalk Blitz 2006年3月4日
前川久美子 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2005 〜最軽量記念日〜 2005年11月29日
藪下めぐみ 5分2R終了 判定2-0 G-SHOOTO JAPAN 02 2005年3月12日
アリサ・キャントウェル 1R 2:45 腕ひしぎ十字固め Xtreme Fighting Organization 4 2004年12月3日
リンダ・ランジェラク 2R 腕ひしぎ十字固め HOOKnSHOOT: Evolution 2004年11月6日
× ジェニファー・ハウ 1R 2:18 TKO(パンチ連打) HOOKnSHOOT: Absolute Fighting Championships 3
【HnS女子125ポンド級王座決定戦】
2003年5月24日
ジュネル・マルケス 1R 4:10 腕ひしぎ十字固め Tennessee Shooto: Judgement 2003年3月22日
アンジェラ・ウィルソン 1R 4:51 TKO HOOKnSHOOT: New Wind 2002年9月7日
シェルビー・ウォーカー 1R 2:43 TKO(打撃) HOOKnSHOOT: Revolution 2002年4月13日

獲得タイトル[編集]

  • 第6回アブダビコンバット 女子無差別級 準優勝(2005年)
  • UCW女子バンタム級王座(2006年)
  • 第7回アブダビコンバット 女子60kg未満級 準優勝(2007年)
  • ワールドレスリングゲームズ グラップリング 女子63kg未満級 優勝(2007年)
  • 初代Bodog女子135ポンド級王座(2007年)
  • LITC女子フライ級王座(2009年)
  • DFL女子125ポンド級王座(2010年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
王座新設
初代Bodog女子135ポンド級王者

2007年7月14日 - 2008年5月

次王者
王座廃止