タラン・キラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タラン・キラム
Taran Killam
Taran Killam
本名 Taran Hourie Killam
生年月日 (1982-04-01) 1982年4月1日(39歳)
出生地 カリフォルニア州カルバーシティ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
声優
子役
コメディアン
活動期間 1994年 - 現在
配偶者 コビー・スマルダーズ
(2012年 - 現在)
主な作品
サタデー・ナイト・ライブ』(TV)
それでも夜は明ける
アダルトボーイズ遊遊白書
テンプレートを表示

タラン・キラムTaran Killam, 1982年4月1日 - )は、アメリカ合衆国俳優声優コメディアンである。

来歴[編集]

1982年カリフォルニア州カルバーシティに生まれる。その後、同州のビッグ・ベア・レイクで育った[1]。後にロサンゼルス市内の高校を卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校へ進学し、一年間だけ在籍した[1]

1994年レスリー・ニールセン主演のパロディ映画裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱』へ子役として出演し映画デビュー。2000年代に入ると、本格的に役者活動を開始させ、『ロズウェル - 星の恋人たち』や『マッドTV!』などのテレビシリーズへ出演。その後もテレビドラマや映画などへ立て続けに出演し、順調にキャリアを構築させた。また2010年からは、全米人気テレビ番組の『サタデー・ナイト・ライブ』へもレギュラーキャストとして出演している。

私生活[編集]

2012年カナダ出身の女優として知られ、『アベンジャーズ』や『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『ジャック・リーチャー Never Go Back』などへも出演しているコビー・スマルダーズと結婚した[1]。また、キラム自身も一児の父親となった。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

テレビアニメ[編集]

  • The Awesomes (2013, 2014)

脚注[編集]

  1. ^ a b c Taran Killam Biography”. 2015年1月19日閲覧。

外部リンク[編集]