タボン・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
No image.svg タボン・ウィルソン American football pictogram.svg
Tavon Wilson
ニューイングランド・ペイトリオッツ No.27
Tavon Wilson.JPG
基本情報
ポジション セイフティ
生年月日 (1990-03-19) 1990年3月19日(28歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ワシントンD, C,
身長 6' 0" =約182.9cm
体重 210 lb =約95.3kg
経歴
大学 イリノイ大学
NFLドラフト 2012年のNFLドラフト|2012年 / 2巡目全体48位
初出場年 2012年
初出場チーム ニューイングランド・ペイトリオッツ
所属歴
受賞歴・記録
NFL 通算成績
(2013年終了時点)
タックル 44回
QBサック 0回
インターセプト 5回
リターンTD 1回
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

タボン・ウィルソン(Tavon Wilson 1990年3月19日- )はワシントンD.C.出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLニューイングランド・ペイトリオッツに所属している。ポジションはセイフティ

経歴[編集]

イリノイ大学、メリーランド大学ボストンカレッジミシガン州立大学からリクルーティングを受けた彼はイリノイ大学に進学した。1年次の2008年は、スペシャルチームとディフェンスで11試合に出場、11タックルをあげた。2年次の2009年は、74タックルをあげた。3年次の2010年、シーズン開幕前にコーナーバックからセイフティにコンバートされ、全13試合に先発出場し、48タックル、1インターセプト、2ファンブルリカバーをあげて、ビッグ・テン・カンファレンスのオールチームに選ばれた。4年次の2011年は、81タックルをあげて、この年もカンファレンスのオールチームに選ばれた[1]

NFLスカウティング・コンバインに招待されず、ドラフト前にほとんど話題にならなかったが[2]2012年のNFLドラフト2巡でニューイングランド・ペイトリオッツに指名された。テネシー・タイタンズとの開幕戦でジェイク・ロッカーのパスをインターセプトした。1年目の2012年は41タックル、4インターセプトをあげた。

2013年、第5週から第7週までの3試合をハムストリングを痛めたため欠場した[3]。第16週のボルチモア・レイブンズ戦で74ヤードのインターセプトリターンTDをあげた[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ BIO”. イリノイ大学. 2014年1月7日閲覧。
  2. ^ ドラフト中位指名の負け組は?”. NFL JAPAN (2012年4月29日). 2014年1月7日閲覧。
  3. ^ Jeff Howe (2013年10月19日). “Tavon Wilson will miss third game with hamstring injury”. 2014年1月7日閲覧。
  4. ^ Michael Whitmer (2013年12月23日). “Patriots’ defense forces four turnovers”. ボストン・グローブ. 2014年1月7日閲覧。

外部リンク[編集]