タボアデーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Taboadela

{{{市章説明}}}

自治体庁舎
自治体庁舎
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Provincia de Ourense - Bandera.svg オウレンセ県
コマルカ オウレンセ
面積 25.2 km²
人口 1,697 人 (2009年)
人口密度 67.06 人/km²
住民呼称 taboadelense
ガリシア語率 98.09% (2011年[1]
Taboadelaの位置(スペイン内)
Taboadela
Taboadela
スペイン内タボアデーラの位置
Taboadelaの位置(オウレンセ県内)
Taboadela
Taboadela
オウレンセ県内タボアデーラの位置

北緯42度14分27秒 西経7度49分30秒 / 北緯42.24083度 西経7.82500度 / 42.24083; -7.82500座標: 北緯42度14分27秒 西経7度49分30秒 / 北緯42.24083度 西経7.82500度 / 42.24083; -7.82500

Situacion Taboadela.PNG

タボアデーラTaboadela)はスペインガリシア州オウレンセ県の自治体で、コマルカ・デ・オウレンセに属する。ガリシア統計局によると2009年の人口は1,697人(2003年:1,701人)。住民呼称は、男女同形のtaboadelense。

ガリシア語話者の自治体重門に占める割合は98.09%(2001年)。

地理[編集]

タボアデーラはオウレンセ県の北西部に位置し、コマルカ・デ・オウレンセに属する。隣接する自治体は、北がサン・シブラーオ・ダス・ビーニャス、北東がパデルネ・デ・アジャリス、東から南、南西にかけてがアジャリス、西がア・メルカである[2]

人口[編集]

タボアデーラの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[3]、1996年 - [4]

史跡[編集]

サンタ・マリーア・デ・トラン教区に、トランの塔と呼ばれる廃墟がある。これは、城郭の塔であったのではないかと考えられている。建物は11m×8mの長方形で、高さはおよそ12mで、三方の壁に細長い狭間のようなものがある。

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のマヌエル・ガジェーゴ・ビラ(Manuel Gallego Vila)、自治体評議員はガリシア国民党:5、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):2、ガリシア民族主義ブロック(BNG):1、VETA:1となっている(2007年の自治体選挙の結果)。

教区[編集]

タボアデーラは6の教区に分けられる。

  • オ・メソン・デ・カルボス(サンタ・マリーア)
  • サンティアゴ・ダ・ラベーダ(サンティアーゴ)
  • ソウトマイヨール(サンティアーゴ)
  • タボアデーラ(サン・ミゲル)
  • トラン(サンタ・マリーア)
  • ア・トウサ(サン・シュルショ)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/ 
  2. ^ Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.25、p.138-140、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5843-4
  3. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  4. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.

外部リンク[編集]