タバック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社タバック
TAVAC Co.,Ltd.
TOEI ANIMATION Bekkan Oizumi.JPG
本社(東映アニメーション別館内)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
178-0063
東京都練馬区東大泉2丁目11番32号
東映アニメーション別館1F
設立 1973年2月
業種 情報・通信業
法人番号 1011101012601 ウィキデータを編集
事業内容 編集スタジオ業務
アフレコスタジオ運営/スタジオブッキンング
各種イベント等の編集及び録音
その他録音、編集に関する一切の業務
代表者 代表取締役社長 風間厚徳[1]
資本金 1,000万円[1]
純利益 123万円
(2022年03月31日時点)[1]
総資産 2億8749万1000円
(2022年03月31日時点)[1]
決算期 3月31日
主要株主 東映アニメーション株式会社 100%
外部リンク www.toei-anim.co.jp/tavac/ ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社タバック: TAVAC Co.,Ltd.)は、アフレコ録音)や映像作品の音響製作・編集などを担当する日本ポストプロダクション東映アニメーション株式会社の完全子会社。

概要[編集]

1973年東京都新宿区北新宿に東映動画(現 : 東映アニメーション)技術課の録音部門・編集部門が独立して設立された。「Toei Audio and Visual Art Center」の各頭文字を取って「TAVAC」と名付けられた[2]。東映アニメーションの連結子会社であり、主に同社制作アニメーション作品のアフレコダビング、編集などを業務している。東映本社で実写作品を手掛ける編集・録音技師も多数所属していた。

本社は2015年9月までは新宿区にあり、社名と同名のアフレコスタジオを運営、40年以上の長期にわたり東映アニメーション作品を始めとした多数のアニメーション作品のアフレコが担当されてきたが、ビルの老朽化や耐震上の問題から2015年9月にスタジオが閉鎖された[3]。本スタジオでの最終収録作品は『映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』であった[4]。録音スタジオ業務は練馬区東大泉東映東京撮影所内にある東映グループ運営の東映デジタルセンターに引き継ぎ、編集スタジオに関しても大泉に移転、スタジオ閉鎖に伴い事務所を含め全面的に大泉に移転した。長年にわたり同所で数多くの作品のアフレコ等に使用されたことから、声優やアニメ製作者を始めとする関係者などがブログやTwitterで閉鎖を惜しむコメントや思い出を語った[5][6][3]

北新宿スタジオは、閉鎖後の2017年3月、スタイルキューブが新たに借り受け、自社スタジオ「スタジオ・ユモ」として運用されている[7]。一方、タバックも2019年に渋谷区代々木に新録音スタジオを開設した。

東映動画(東映アニメーション)の作品は『ミラクル少女リミットちゃん』から担当し、『ドラゴンボール』より「録音スタジオ タバック」としてエンディングアニメーションに独立してクレジットされた。スタジオの移動後は「音響制(製)作 タバック」としてクレジットされている。

録音担当作品[編集]

東映動画(東映アニメーション)の作品は省略

(旧)タバック[編集]

ほか多数

(新)タバック[編集]

音響制作・編集担当作品[編集]

音響制作作品
編集担当作品

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 株式会社タバック 第50期決算公告
  2. ^ アニメの音に異変アリ!第1回 東映アニメ1万本の音を護る、タバックの活躍に迫る”. Stereo Sound ONLINE (2014年9月17日). 2020年10月4日閲覧。
  3. ^ a b c d e f チョー (2015年9月15日). “ありがとうタバック”. チョー オフィシャルブログ「きのう チョー あした」Powered by Ameba. 2015年9月17日閲覧。
  4. ^ アニメアフレコの聖地、最後の瞬間はプリキュア 嶋村侑さん - 私の一枚”. 朝日新聞デジタル&M (2015年10月26日). 2015年10月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月9日閲覧。
  5. ^ trombe_bossのツイート(634645885108908032)
  6. ^ a b c タバック林原めぐみオフィシャルブログ「林原めぐみのHEARTFUL STATION」、2015年8月28日
  7. ^ toshio_furukawaのツイート(1000991566662549504) 古川登志夫 twitter 2018年5月27日分記事より

関連項目[編集]

  • 東映アニメーション
  • REAL-T - 当社に所属していた西山茂が独立し、2006年に設立した編集スタジオ。同じく当社所属の編集技師であった後藤正浩も、REAL-Tへ移籍した。

外部リンク[編集]