タナシ・コッキナキス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タナシ・コキナキスから転送)
Jump to navigation Jump to search
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • タナシ・コキナキス
タナシ・コッキナキス
Thanasi Kokkinakis
Tennis pictogram.svg
Thanasi Kokkinakis 6, Aegon Championships, London, UK - Diliff.jpg
タナシ・コッキナキス
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 同・アデレード
生年月日 (1996-04-10) 1996年4月10日(22歳)
身長 196cm
体重 82kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2013年
ツアー通算 1勝
シングルス 0勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 1,196,370 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2014・15)
全仏 3回戦(2015)
全英 1回戦(2015・17)
全米 1回戦(2015・17)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦(2013・14)
全仏 2回戦(2015)
全米 3回戦(2015)
国別対抗戦最高成績
デビス杯 ベスト4(2015)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 69位(2015年6月8日)
ダブルス 137位(2015年7月27日)
2017年11月23日現在

タナシ・コッキナキスThanasi Kokkinakis, 1996年4月10日 - )は、オーストラリアアデレード出身の男子プロテニス選手。これまでにATPツアーでダブルス1勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス69位、ダブルス137位。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。「コキナキス」の表記揺れも多い。

来歴[編集]

7歳からテニスを始める。2013年にプロに転向。

4大大会では2014年全豪オープン男子シングルスで初出場。現時点では2015年全仏オープンの3回戦進出が最高成績である。

2015年末に右肩の手術を受けた。2016年リオ五輪で初めてのオリンピックに出場した。シングルス1回戦でポルトガルのガスタン・エリアスに6-7(4), 6-7(3)で敗れた。

2017年1月のブリスベン国際ジョーダン・トンプソンと組んだダブルスでATPツアー初優勝を果たした。6月のエイゴン選手権では1回戦で当時6位のミロシュ・ラオニッチを7–6(5), 7–6(8)で破りトップ10選手に初めて勝利した[1]。8月のロス・カボス・オープンでは準決勝でトマーシュ・ベルディハを3-6, 7-6(5), 6-4で破りATPツアーシングルスで初めて決勝に進出した。決勝ではサム・クエリーに3–6, 6–3, 2–6で敗れ準優勝となった。

ATPツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 1回 (0勝1敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0-0)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (0-0)
ATPワールドツアー・500シリーズ (0-0)
ATPワールドツアー・250シリーズ (0–1)
サーフェス別タイトル
ハード (0–1)
クレー (0-0)
芝 (0-0)
カーペット (0-0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2017年8月5日 メキシコの旗 ロス・カボス ハード アメリカ合衆国の旗 サム・クエリー 3–6, 6–3, 2–6

ダブルス: 1回 (1勝0敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 2017年1月8日 オーストラリアの旗 ブリスベン ハード オーストラリアの旗 ジョーダン・トンプソン ルクセンブルクの旗 ジレ・ミュラー
アメリカ合衆国の旗 サム・クエリー
7-6(9), 6-4

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2013 2014 2015 2016 2017 通算成績
全豪オープン LQ 2R 2R A A 2–2
全仏オープン A LQ 3R A 1R 2–2
ウィンブルドン A A 1R A 1R 0–2
全米オープン A LQ 1R A 1R 0–2

脚注[編集]

外部リンク[編集]