タカラバイオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タカラバイオ株式会社
Takara Bio Inc.
TaKaRa logo.svg
種類 株式会社
市場情報
東証1部 4974
2004年12月7日上場
本社所在地 日本の旗 日本
520-2193
滋賀県草津市野路東七丁目4番38号
設立 2002年4月1日
業種 化学
法人番号 1160001002490 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役社長 仲尾功一
資本金 149億6,500万円
(2020年3月現在)
売上高 連結:345億6,500万円
(2020年3月期)
営業利益 連結:61億7,400万円
(2020年3月期)
純利益 連結:38億1,900万円
(2020年3月期)
純資産 連結:665億9,100万円
(2020年3月31日現在)
総資産 連結:750億900万円
(2020年3月31日現在)
従業員数 連結:1,485名
(2020年3月31日現在)
決算期 3月31日
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ
主要株主 宝ホールディングス 60.91%
(2015年3月31日現在)
外部リンク www.takara-bio.co.jp
テンプレートを表示

タカラバイオ株式会社は、滋賀県草津市に本社を置く、宝ホールディングス傘下のバイオテクノロジー関連の研究開発型企業である。遺伝子工学技術を中心としたバイオテクノロジーに強みがある。 バイオ研究用試薬の製造販売、研究受託サービス、キノコの製造販売を行っている。

沿革[編集]

所在地[編集]

事業内容[編集]

決算短信[6]、タカラバイオホームページに基づく。

  • 遺伝子工学研究
    • 研究用試薬
    • 理化学機器
    • 研究受託サービス
  • 遺伝子医療
    • 遺伝子治療
    • 細胞医療
  • 医食品バイオ
    • キノコ(ハタケシメジ、ホンシメジ)
    • バイオ医食品(フコイダン関連製品、寒天オリゴ糖関連製品、明日葉カルコン関連製品)

連結子会社[編集]

2013年3月末現在

  • 宝生物工程(大連)有限公司
  • Takara Korea Biomedical Inc.
  • DSS Takara Bio India Private Limited
  • Takara Bio USA Holdings Inc.
  • Clontech Laboratories, Inc.
  • Takara Bio Europe S.A.S.
  • 宝日医生物技術(北京)有限公司
  • 瑞穂農林株式会社
  • (有)タカラバイオファーミングセンター
  • 株式会社きのこセンター金武

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ クロンテック事業買収完了に関するお知らせ”. 2009年11月7日閲覧。
  2. ^ “iPSから心筋細胞製造 タカラバイオとベンチャー”. (2014年6月24日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ240BD_U4A620C1TJ1000/ 2014年8月20日閲覧。 
  3. ^ 連結子会社の異動を伴う株式譲渡に関するお知らせ宝ホールディングス 2018年9月20日
  4. ^ シオノギヘルスケアによる宝ヘルスケアの株式取得と吸収合併ならびにタカラバイオの健康食品事業承継について塩野義製薬 2018年9月20日
  5. ^ 雪国まいたけ、タカラバイオのキノコ事業を買収朝日新聞 2018年12月18日
  6. ^ タカラバイオ平成21年3月期決算短信”. 2009年10月15日閲覧。

外部リンク[編集]