タカネグンナイフウロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タカネグンナイフウロ
Geranium eriostemon var. reinii 01.jpg
タカネグンナイフウロ (北岳・2007年8月撮影)
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: フウロソウ目 Geraniales
: フウロソウ科 Geraniaceae
: フウロソウ属 Geranium
: タカネグンナイフウロ
学名
Geranium eriostemon Fisch. var. reinii (Franch. et Savat.) Maxim. f. onoei (Franch. et Savat.) Hara
和名
タカネグンナイフウロ

タカネグンナイフウロ(高嶺郡内風露)はフウロソウ科フウロソウ属多年草高山植物の一。

本州中部亜高山帯から高山帯にかけて分布し、明るい草地に生育する。高さは30~50cmで、紫色の花を数輪つける。花期は7~8月。

関連項目[編集]