タイムトライアル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タイムトライアル中のファビアン・カンチェラーラ

タイムトライアル: Time trial)は、多くのスポーツにおいて、スポーツ選手個人(もしくはチーム)が定められたコースの走破時間を競うために行われる競走である。例えば、自転車競技ではタイムトライアル(TT)はトラックレースの一競技であり、またロードレースにおいては個人タイムトライアル英語版(ITT)やチームタイムトライアル英語版(TTT)が行われ、複数日のステージレース英語版ではステージの一つとして、ITT・TTTのいずれか、もしくは両方が行われることがある。タイムトライアルは他の競走と異なり、選手は同時スタート英語版ではなく、1分から数分の間隔を開けて1人ずつスタートする(インターバルスタート)。

クロスカントリースキーバイアスロン競技では、選手は30秒から60秒間隔でスタートする。

ボート競技では、ボートが10秒から20秒間隔でスタートするタイムトライアルを、一般に「ヘッドレース英語版」と呼んでいる。

多くのモータースポーツで、決勝のスタート順を決めるために同様の方式が採用されている。ただし、たいていは最速ラップを出すための試走が複数回認められている。ラリーでは、特別ステージ英語版がタイムトライアル形式で行われる。レースゲームでは、最速を競ったりタイムアタックを行う類似のレースが、しばしばゲームの一部となっている。

関連項目[編集]