ゾーイ・カザン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゾーイ・カザン
Zoe Kazan
Zoe Kazan
本名 Zoe Swicord Kazan
生年月日 (1983-09-09) 1983年9月9日(35歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 脚本家
女優
ジャンル 映画
著名な家族 エリア・カザン(祖父)
モリー・カザン(祖母)
ニコラス・カザン(父)
ロビン・スウィコード(母)
マヤ・カザン(妹)
主な作品
映画
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
ルビー・スパークス
ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
テレビドラマ
『オリーヴ・キタリッジ』

ゾーイ・カザン(Zoe Kazan、1983年9月9日 - )は、アメリカ合衆国女優脚本家。祖父は映画監督のエリア・カザン

略歴[編集]

出生地はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスであり[1]、父親はニコラス・カザン (Nicholas Kazan) 、母親はロビン・スウィコードで、両親共に脚本家[2]。妹は女優のマヤ・カザン(Maya Kazan)。祖父は、映画『紳士協定』、『欲望という名の電車』などで知られる映画監督エリア・カザン[3][4]、祖母は劇作家モリー・カザン(旧姓サッチャー)(Molly Kazan)[4][3]である。また、祖母モリー・カザンを通して政治家ロジャー・シャーマン[3][4]、古典学者トーマス・アンソニー・サッチャー[3][4]イェール大学総長ジェレマイア・デイの子孫[3][4]

ギリシャ系の流れを汲む。イェール大学で学び、2005年に演劇の学士号を取得[4]ブロードウェイの舞台で活動し、2010年にはマーティン・マクドナーの戯曲『スポケーンの左手』初演でクリストファー・ウォーケンらと共演している[5]。現在は、ニューヨークを根拠地としている[1]

2009年、ナンシー・マイヤーズ監督のコメディ映画『恋するベーカリー』に出演、メリル・ストリープの娘ギャビーを演じた。2010年公開のジョシュ・ラドナー監督のコメディ映画『ハッピーサンキューモアプリーズ』でメインキャストとして出演した。2012年に公開されたジョナサン・デイトンとヴァレリー・ファリスが監督を務めたロマンス映画『ルビー・スパークス』で脚本を担当、主演した[1][6]

ルビー・スパークス』で共演した俳優ポール・ダノと長年交際しており[2][7][8]、2018年8月にはダノとの間に女児が生まれている[9]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2007 マイ・ライフ、マイ・ファミリー
The Savages
学生
Fracture モナ
告発のとき
In the Valley of Elah
アンジー
2008 ライフ・ドア 黄昏のウォール街
August
従業員
僕と彼女とオーソン・ウェルズ
Me and Orson Welles
グレタ・アドラー
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
Revolutionary Road
モーリーン・グラブ
2009 The Exploding Girl アイヴィー
50歳の恋愛白書
TheThe Private Lives of Pippa Lee
グレイス・リー
I Hate Valentine's Day タミー・グリーンウッド
恋するベーカリー
It's Complicated
ギャビー
2010 ハッピーサンキューモアプリーズ
happythankyoumoreplease
メアリー・キャサリン
Meek's Cutoff ミリー
2012 ルビー・スパークス
Ruby Sparks
ルビー・スパークス 脚本・出演・製作総指揮
2013 プリティ・ワン たったひとつの恋とウソ。
The Pretty One
2013 もしも君に恋したら。
The F Word / What If
シャントリー
2014 イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち
In Your Eyes
レベッカ
2015 選挙の勝ち方教えます
Our Brand Is Crisis
2016 ザ・モンスター
The Monster
キャシー
2017 ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
The Big Sick
エミリー
2018 バスターのバラード
The Ballad of Buster Scruggs
アリス

テレビシリーズ[編集]

参考・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c Zoe Kazan: 'How I became an imaginary girlfriend'”. ガーディアン. 2012年12月16日閲覧。
  2. ^ a b Zoe Kazan: Not a Dream, a Surprise”. タイム. 2012年12月16日閲覧。
  3. ^ a b c d e Ruby Sparks”. オーストラリア放送協会. 2012年12月16日閲覧。
  4. ^ a b c d e f Zoe Kazan Biography”. Tribute. 2012年12月16日閲覧。
  5. ^ "'A Behanding in Spokane' Broadway" Playbill (vault), accessed 5 April 2016.
  6. ^ Screenwriting is in Zoe Kazan's blood”. CBS. 2012年12月16日閲覧。
  7. ^ ‘Ruby Sparks’ Star Zoe Kazan on Creativity and Seven-Figure Deals”. ウォールストリートジャーナル. 2012年12月16日閲覧。
  8. ^ Actual Couples Explore a Fantasy, the Aesthetic Sort‘Ruby Sparks,’ With Zoe Kazan and Paul Dano”. ニューヨーク・タイムズ. 2012年12月16日閲覧。
  9. ^ Abrahamson, Rachel Paula (2018年10月25日). “Paul Dano Confirms He and Zoe Kazan Welcomed a Baby Girl in August”. USウィークリー英語版. 2018年10月26日閲覧。

外部リンク[編集]