ソロン (インドネシア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Sorong
Nuwar
都市
Sorong.jpg
Sorongの公式印章
印章
標語:Setara – Bersahabat – Dinamis
92.71.00 PapuaBarat Sorong Kota.svg
Sorongの位置(ドベライ半島内)
Sorong
Sorong
ドベライ半島における位置
座標: 南緯0度52分 東経131度15分 / 南緯0.867度 東経131.250度 / -0.867; 131.250
 インドネシア
西パプア州
行政
 - 市長 Drs. Ec. Lambert Jitmau, MM
 - 副市長 dr. Hj. Pahimah Iskandar
面積
 - 都市 656.64km2
人口(2014)
 - 都市 219,958
 - 密度 173/km2
 - 都市圏 345,342
等時帯 東部標準時UTC+9
市外局番 0951
ウェブサイト www.sorongkota.go.id[リンク切れ]

ソロンインドネシア語: Sorong)は、インドネシア西パプア州にある都市。自然豊かなラジャ・アンパット諸島への玄関口となっている他方、インドネシア東部で産出される石油天然ガスの物流拠点にもなっている都市である。

概要[編集]

ソロン県とのみ境界を接している。2010年頃から人口が大幅に増加しているが、ドベライ半島内の他都市と陸路で繋がると更なる人口増加が見込まれている。2010年の人口は国勢調査によれば19万0625人であったが、2014年1月の推計では21万9958人となっている。ドミニク・エドワード・オソク空港英語版が所在している[1]

語源[編集]

ソロンの名はソラン(Soren)という単語に由来しており、この単語はビアク語で「深くそして波打つ海」を意味している。この名前が初めて用いられたのはビアク=ヌンホル人によってであり、彼らがラジャ・アンパット諸島に定住する前の事であった。彼らがダラタン・マラドゥムと呼ばれていたこの地に辿り着いた時にソランと呼び始めたのがその始まりである。その後数世紀に亘って中国の商人や欧州の宣教者、現在のマルク州サンギヘタラウド諸島の人々と接触し、名前は現在のソロンへと変わっていった[2]

気候[編集]

ソロンはケッペンの気候区分では熱帯雨林気候に属し、年間を通じて乾季は存在しない。最も湿潤なのは6月で373ミリメートル (14.7 in)ほどの降水が見られ、最も乾燥している2月でも180ミリメートル (7.1 in)ほどの降水が見られる。大雨はモンスーンによって齎されている。気温は年間を通じてほぼ一定で、最も暖かい月と最も寒い月の差は僅かに1.2 °C (2.2 °F)ほどの差である。最も暖かいのは11月で平均27.8 °C (82.0 °F)、最も寒いのは7月で平均26.6 °C (79.9 °F)。


ソロンの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 30.6
(87.1)
30.5
(86.9)
30.5
(86.9)
30.7
(87.3)
30.6
(87.1)
30.0
(86)
29.4
(84.9)
29.5
(85.1)
29.9
(85.8)
30.7
(87.3)
31.0
(87.8)
30.8
(87.4)
30.4
(86.7)
日平均気温 °C (°F) 27.5
(81.5)
27.4
(81.3)
27.5
(81.5)
27.6
(81.7)
27.5
(81.5)
27.1
(80.8)
26.6
(79.9)
26.7
(80.1)
26.9
(80.4)
27.5
(81.5)
27.8
(82)
27.6
(81.7)
27.3
(81.1)
平均最低気温 °C (°F) 24.4
(75.9)
24.4
(75.9)
24.6
(76.3)
24.5
(76.1)
24.5
(76.1)
24.3
(75.7)
23.9
(75)
23.9
(75)
24.0
(75.2)
24.3
(75.7)
24.6
(76.3)
24.5
(76.1)
24.3
(75.7)
降水量 mm (inch) 194
(7.64)
180
(7.09)
198
(7.8)
243
(9.57)
368
(14.49)
373
(14.69)
321
(12.64)
277
(10.91)
234
(9.21)
207
(8.15)
186
(7.32)
188
(7.4)
2,969
(116.91)
湿度 81 81 82 82 85 84 85 86 85 82 82 83 83.2
出典 1: Climate-Data.org (気温、降水)[3]
出典 2: Weatherbase (湿度)[4]

貿易[編集]

ソロンにはコンテナ港が建設されており、年間取扱量は50万TEUである。建設費用は8000億ルピア(約9360万米ドル)で、2012年初めから2013年半ばにかけて建設された[5]

行政区画[編集]

ソロンには6つのkecamatanと呼ばれる下位行政区画が存在している。人口は2010年国勢調査による[6]

地区名 日本語訳 人口
ソロン・バラト ソロン西 35,306
ソロン・ケプラウアン ソロン島嶼部 9,711
ソロン・ティムル ソロン東 26,694
ソロン・ウタラ ソロン北 45,001
ソロン・ディストリクト ソロン地区 31,264
ソロン・マンディ 42,539

テレビ[編集]

  • Televisi Republik Indonesia
  • RCTI
  • SCTV
  • MNC TV
  • ANTV
  • Indosiar
  • MetroTV
  • Trans7
  • Trans TV
  • TvOne
  • Global TV
  • Detik TV
  • BNTV
  • iNews TV
  • Tempo TV
  • Republika TV
  • Assalam TV Jakarta

姉妹都市[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Sorong Airport – Directorate General of Civil Aviation
  2. ^ Etymology of Sorong
  3. ^ Climate: Sorong”. Climate-Data.org. 2016年6月1日閲覧。
  4. ^ SORONG, INDONESIA”. Weatherbase. 2016年6月1日閲覧。
  5. ^ Container port to be built in Sorong | The Jakarta Post
  6. ^ Biro Pusat Statistik, Jakarta, 2011.

座標: 南緯0度52分 東経131度15分 / 南緯0.867度 東経131.250度 / -0.867; 131.250