ソユーズ2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソユーズ 2 (ソユーズ 2.1a/2.1b/ST/STK)
打ち上げ準備段階のMetOpを搭載したソユーズ2ロケット
打ち上げ準備段階のMetOpを搭載したソユーズ2ロケット
機能 衛星打ち上げロケット
製造 TsSKB-プログレス
開発国 ロシア
大きさ
全高 46.1m (151.2 ft)
直径 2.95 m (9.67 ft)
重量 305,000 kg (672,000 lb)
段数 2または3段
積載量
LEOへのペイロード 7,800 kg (17,100 lb)
ペイロード
800km SSO
(フレガート使用時)
4,500 kg (9,900 lb)
関連するロケット
シリーズ R-7 (ソユーズロケット)
打ち上げ実績
状態 運用中
射場 LC-31/6, バイコヌール
LC-43, プレセツク
ELS, ギアナ宇宙センター
総打ち上げ回数 29回 (2.1a: 14回, 2.1b: 15回)
成功 27回 (2.1a: 13回, 2.1b: 14回)
失敗 1回 (2.1b:)
部分的成功 1回 (2.1a)
初打ち上げ 2.1a:2004年11月8日
2.1b:2006年12月27日
特筆すべきペイロード COROT
補助ロケット (Stage 0)
補助ロケット数 4基
エンジン RD-117
推力 1,021.097 kN
比推力 310秒
燃焼時間 120秒
燃料 LOX/RP-1
第1段
エンジン RD-118:1基
推力 999.601 kN (224,719 LBf)
比推力 311秒
燃焼時間 286秒
燃料 LOX/RP-1
第2段
エンジン RD-0124:1基
推力 294 kN (66,093 LBf)
比推力 359秒
燃焼時間 300秒
燃料 LOX/RP-1
第3段 (オプション) - フレガート
エンジン S5.92:1基
推力 19.6 kN (4,406 LBf)
比推力 327秒
燃焼時間 877秒
燃料 N2O4/UDMH

ソユーズ-2, GRAUインデックス 14A14はロシアのソユーズシリーズの新型ロケットである。 基本的には3段式の低軌道にペイロードを投入する事を目的としたロケットである。第1段のブースターと2基のコアステージ噴射装置を従来のものよりも強化したエンジンに更新した事が特徴である。デジタル式飛行制御とテレメトリーシステムにより固定された発射台からロケットを打ち上げる事を企図されている。初期のソユーズロケットは飛行中にロール軸を変える事が出来なかったので、打ち上げ前に発射台を回転させなければならなかった。

ソユーズ-2はモルニア軌道静止軌道のようなより高い軌道へペイロードを投入する為に、上段ロケットを搭載して打ち上げることもできる。上段ロケットは独立した飛行制御装置とテレメトリーシステムを備える。NPOラーヴォチュキンが生産するフレガートは最も一般的に使用される上段ロケットである。

ソユーズ-2は現在、バイコヌール宇宙基地LC-31射場とプレセツク宇宙基地LC-43から打ち上げられ、ソユーズUなどの従来型の派生機種と基本的な施設は共用されている。2013年現在、ボストチヌイ宇宙基地で新しい射点の建設を始めている。

商業用のソユーズ-2はスターセム社が担当し、バイコヌールのLC-31射場から打ち上げられていたが、これらは南アメリカの北海岸のフランス領ギアナにあるギアナ宇宙センターELS発射台 (l'Ensemble de Lancement Soyouz)に移転した。ソユーズ-2は2.8-3.5トンの衛星をこの施設から静止トランスファ軌道へ投入する。ギアナからの最初の打ち上げは2011年10月に行われた。

ソユーズ-2は現在運用中のソユーズUソユーズFGを近い将来置き換える事が期待される。

派生機種[編集]

ソユーズ2シリーズには2.1a, 2.1bと2.1vがある。最初の2機種はソユーズUの改良型であり、2.1vは側面のブースターを伴わない軽量版である。

ELSサイトから打ち上げられる場合はソユーズ2は常に大型のST型のフェアリングを使用する予定である。この形式のソユーズはソユーズ-STまたはソユーズ-STKと呼ばれ、加えられた"K"の文字は高温、高湿度での環境下で打ち上げられるような仕様である事を意味する。

ソユーズ 2.1a[編集]

2.1a型は飛行制御システムを従来のアナログ式からデジタル式に換装してブースターと第1段エンジンのインジェクターを強化した機種である。新しいデジタル式飛行制御とテレメトリーシステムにより飛行中に姿勢を調整できる。デジタル式飛行制御システムの導入によって空力特性が不安定な大型フェアリングの使用も可能となり、大型の衛星を打ち上げることが可能になった。2段目はソユーズUと同じRD-0110エンジンの使用を継続する。

2.1a/ST型はソユーズ ST-Aと呼称される場合もある。[1]

ソユーズ 2.1b[編集]

2.1b型は第2段エンジンをRD-0124に交換することによってa型の性能を向上させた形式である。

2.1b/ST型はソユーズ ST-Bと呼称される場合もある。[2]

ソユーズ 2.1v[編集]

ソユーズ2.1vは、ソユーズ-2の軽量版で、第1段エンジンをより強力なNK-33-1に換装するなど全面的に改良が加えられた機種である(ブースターを再設置すればソユーズ2-3へと発展できる)。このロケットは低軌道へ最大2.6トンを打ち上げる事ができる [3]。2008年より開発が始まり、当初は2012年の打ち上げを予定していたが、燃焼試験中に爆発事故を起こしたことなどにより完成が遅れた。2013年12月28日に初打上げに成功した[4]

弾道飛行試験[編集]

2004年11月8日18:30 GMT (モスクワ標準時 21:30)ソユーズ-2.1a仕様の最初のソユーズ-2ロケットがロシアのプレセツク宇宙基地から打ち上げられた。ロケットは弾道飛行して3段とゼニット-8のダミー(ボイラープレート)が太平洋に落下した。

商業打ち上げ[編集]

MetOp-A[編集]

当初、初の商業打ち上げとして2006年7月17日にソユーズ-2でMetOp-A衛星の打ち上げが予定されていた。打ち上げの2時間前に搭載されたコンピュータが打ち上げ角度の間違いを検知して自動停止した。

当時、推進剤の充填中だったが事故を回避する為に全ての打ち上げ施設の設備と搭載機器が調べられた。

7月18日にロケットは発射台上で燃料を抜かれ、打ち上げは10月19日に持ち越された。


打ち上げ記録[編集]

回数 日付 時間 (GMT) 仕様 射場 結果 ペイロード 備考
1 2004年11月8日 18:30 ソユーズ 2.1a LC-43 プレセツク 成功 ゼニット-8のダミー 弾道飛行 試験
2 2006年10月19日 17:28 ソユーズ 2.1a/ST フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 MetOp A 気象衛星
3 2006年12月24日 08:34 ソユーズ 2.1a/S フレガート LC-43 プレセツク 成功 Meridian 1 通信衛星
4 2006年12月27日 14:28 ソユーズ 2.1b/SL フレガート LC-31 バイコヌール 成功 COROT 天文衛星
5 2008年7月26日 18:31 ソユーズ 2.1b LC-43 プレセツク 成功[5] コスモス 2441
(Persona?)
画像偵察衛星?
6 2009年5月21日 21:53 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-43 プレセツク 一部失敗[6] Meridian 2
(コスモス 2451)
通信衛星
7 2009年9月17日 15:55 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 メテオール M-1
Universitetsky-2
Sterkh-2
IRIS
UGATUSAT
SumbandilaSat
BLITS
気象衛星
と相乗りの小型の科学衛星
8 2010年10月19日 17:11 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 グローバルスター2 F1(6機) 通信衛星
9 2010年11月2日 00:59 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-43/4 プレセツク 成功 Meridian 3 通信衛星
10 2011年2月26日 03:07 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-43/4 プレセツク 成功 GLONASS-K 測位衛星
11 2011年5月4日 17:41 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-43/4 プレセツク 成功 Meridian 4 通信衛星
12 2011年7月13日 02:27 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 グローバルスター2 F2(6機) 通信衛星
13 2011年10月2日 20:15 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-43/4 プレセツク 成功 GLONASS-M 測位衛星
14 2011年10月21日 10:30 ソユーズ 2.1b/ST フレガート ELS ギアナ 成功 Galileo IOV-1&IOV-2 測位衛星
15 2011年11月28日 08:25 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-43/4 プレセツク 成功 GLONASS-M 測位衛星
16 2011年12月17日 02:03 ソユーズ 2.1a/ST フレガート ELS ギアナ 成功 Pleiades 1
SSOT
ELISA 1~4
地球観測衛星
17 2011年12月23日 12:08 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-43 プレセツク 失敗 Meridian 5 通信衛星
18 2011年12月28日 17:09 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 グローバルスター2 F3(6機) 通信衛星
19 2012年9月17日 16:28 ソユーズ 2.1a/ ST フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 MetOp B 気象衛星
20 2012年10月12日 18:15 ソユーズ 2.1b/ ST フレガート ELS ギアナ 成功 Galileo IOV-3&IOV-4 測位衛星
21 2012年11月14日 11:42 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-43/4 プレセツク 成功 Meridian 6 通信衛星
22 2012年12月2日 02:02 ソユーズ 2.1a/ ST フレガート ELS ギアナ 成功 Pleiades 1B 地球観測衛星
23 2013年2月6日 16:04 ソユーズ 2.1a/ フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 グローバルスター2 F3(6機) 通信衛星
24 2013年4月19日 10:00 ソユーズ 2.1a LC-31/6 バイコヌール 成功 Bion-M1
AIST2
Dove 2
Beesat 2,3
SOMP
OSSI 1
生物学実験衛星
科学実験衛星(ピギーバック衛星
25 2013年4月26日 5:23 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-43 プレセツク 成功 GLONASS-M 測位衛星
26 2013年6月7日 18:37 ソユーズ 2.1b LC-43 プレセツク 成功 コスモス 2486
(Persona)
偵察衛星
27 2013年6月25日 17:28 ソユーズ 2.1b LC-31/6 バイコヌール 成功 Resurs-P1 地球観測衛星
28 2013年6月25日 19:27 ソユーズ STB/ フレガート-MT ELS ギアナ 成功 O3b-1
O3b-2
O3b-3
O3b-4
通信衛星
29 2013年12月19日 09:12 ソユーズ STB/ フレガート-MT ELS ギアナ 成功 ガイア 宇宙望遠鏡
30 2014年3月23日 22:54 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-43 プレセツク 成功 GLONASS-M 測位衛星
31 2014年4月3日 21:02 ソユーズ STA/ フレガート-M ELS ギアナ 成功 Sentinel-1A 地球観測衛星
32 2014年5月6日 13:49 ソユーズ 2.1a LC-43 プレセツク 成功 コスモス 2495
(Kobalt-M)
偵察衛星
33 2014年6月14日 17:16 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-43/4 プレセツク 成功 GLONASS-M 測位衛星
34 2014年7月8日 15:58 ソユーズ 2.1b/ フレガート LC-31/6 バイコヌール 成功 メテオール M-2
Relek (MKA-FKI (PN2))
DX-1
SkySat 2
TechDemoSat-1
UKube-1
AISSat-2
気象衛星
と相乗りの小型の科学衛星
35 2014年7月10日 18:55 ソユーズ STB/ フレガート-MT ELS ギアナ 成功 O3b-5
O3b-6
O3b-7
O3b-8
通信衛星
36 2014年7月18日 20:50 ソユーズ 2.1a LC-31/6 バイコヌール 成功 フォトンM4 科学実験衛星
37 2014年8月22日 12:27 ソユーズ STB/ フレガート-MT ELS ギアナ 一部失敗 Galileo FOC-1&FOC-2 測位衛星

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Soyuz Overview”. Arianespace社. http://www.arianespace.com/launch-services-soyuz/soyuz-introduction.asp 2013年12月27日閲覧。 
  2. ^ “Soyuz Overview”. Arianespace社. http://www.arianespace.com/launch-services-soyuz/soyuz-introduction.asp 2013年12月27日閲覧。 
  3. ^ Rus/Souyz-2 launch vehicle (in Russian)”. 2009年9月19日閲覧。
  4. ^ “Russia conducts successful debut launch of Soyuz-2-1v”. NASA Spaceflight.com. (2013年12月28日). http://www.nasaspaceflight.com/2013/12/russia-debut-soyuz-2-1v-plesetsk/ 2013年12月29日閲覧。 
  5. ^ Soyuz 2-1b rocket launches classified military payload”. Spaceflight Now (2008年7月26日). 2008年7月27日閲覧。
  6. ^ Launch of the second Meridian communication satellite”. Russianforces.org (2009年5月22日). 2009年6月1日閲覧。

外部リンク[編集]