ソフトバンク・テクノロジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SOFTBANK TECHNOLOGY CORP.
ShinjukuEastside03.JPG
本社が入居する新宿イーストサイドスクエア
種類 株式会社
市場情報
東証1部 4726
2006年3月上場
略称 SBT
本社所在地 日本の旗 日本
160-8430
東京都新宿区新宿6丁目27番30号
新宿イーストサイドスクエア17階
北緯35度41分47.97秒 東経139度42分30.75秒 / 北緯35.6966583度 東経139.7085417度 / 35.6966583; 139.7085417座標: 北緯35度41分47.97秒 東経139度42分30.75秒 / 北緯35.6966583度 東経139.7085417度 / 35.6966583; 139.7085417
設立 1990年10月16日
(ソフトバンク技研株式会社)
業種 情報・通信業
法人番号 7011101033773
事業内容 イービジネスサービス事業、ソリューション事業
代表者 阿多親市(代表取締役社長)
資本金 634百万円(2014年3月末現在)
売上高 連結:36,951百万円
単独:36,105百万円
(2014年3月期)
純資産 連結:9,629百万円
単体:9,399百万円
(2014年3月期)
総資産 連結:19,218百万円
単体:18,750百万円
(2014年3月31日現在)
従業員数 連結:624人
(2014年3月末現在)
決算期 3月31日
主要株主 ソフトバンクグループジャパン 50.44%
(2016年4月1日現在)
主要子会社 サイバートラスト株式会社
M-SOLUTIONS株式会社
亞洲電子商務科技有限公司
外部リンク https://www.softbanktech.jp/
テンプレートを表示

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(英文名称:SoftBank Technology Corp.)は、ソフトバンクグループの国内事業中間持株会社である、ソフトバンクグループジャパン合同会社の連結子会社である、技術中核会社。略称はSBT

概要[編集]

ソフトバンクグループICT事業の中核会社。 企業理念と、2つの事業領域は下記の通り。

企業理念[編集]

  • 情報革命で人々を幸せに 〜技術の力で、未来をつくる〜
「ソフトバンク・テクノロジーはイービジネスサービスとクラウドソリューションの提供を通じて豊かな情報化社会の実現に貢献してまいります。」

事業領域[編集]

  • 1.「イービジネスサービス (Online Business Solution & Service)」
お客様のオンラインビジネス業績拡大を支援する Solution & Service の提供。
  • 2.「クラウドソリューション (Cloud Enabling®)」
従来からのシステムインテグレーションネットワークインテグレーション運用保守サービスに加えて、お客様のクラウドサービス移行を支援する Solution & Service の提供。

沿革[編集]

1990年〜現在[編集]

  • 1990年平成2年)10月 ソフトバンク技研株式会社設立
  • 1991年(平成3年)7月 ソフトバンクネットワークセンター株式会社を設立
  • 1997年(平成9年)8月 ソフトバンク技研とソフトバンクネットワークセンターを併合して、ヱスビーネットワークス株式会社を設立
  • 1998年(平成10年)8月 ソフトバンク株式会社情報システム部を統合
  • 1999年(平成11年)1月 ヱスビーネットワークス株式会社からソフトバンク・テクノロジー株式会社に商号を変更
  • 1999年(平成11年)7月 日本証券業協会に株式を店頭登録「eビジネスの総合プロデューサー」を標榜
  • 2000年(平成12年)4月 ECに関するコンサルティング等を行う子会社、イーシー・アーキテクト株式会社を設立
  • 2001年(平成13年)3月 イー・コスモ株式会社(現M-SOLUTIONS株式会社)を子会社化
  • 2002年(平成14年)5月 飯田橋に本社「BoradbandOffice」を開設
  • 2002年(平成14年)10月 B2B、B2C両方に対応する「ECBUYERS®」リニューアルオープン
  • 2003年(平成15年)7月 お茶の水オフィスを開設、ECビジネスセンターとテクニカルサポートセンターを統合
  • 2004年(平成16年)12月 東京証券取引所市場第二部上場
  • 2004年(平成16年)12月 「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」の認証を取得
  • 2006年(平成18年)3月 東京証券取引所市場第一部指定
  • 2007年(平成19年)9月 株式会社エーアイピーブリッジを吸収合併
  • 2008年(平成20年)1月 携帯電話の法人向けサービス「Bizフェイス」販売開始
  • 2008年(平成20年)3月 SBTコンサルティング株式会社、ソフトバンク・モバイル・テクノロジー株式会社を吸収合併
  • 2008年(平成20年)8月 WEBマーケティングソリューション「Web解析+BIソリューション」販売開始、「Online Business Solution & Service」を標ぼう
  • 2008年(平成20年)10月 名古屋オフィス開設
  • 2010年(平成22年)4月 イー・コマース・テクノロジー株式会社を吸収合併
  • 2010年(平成22年)8月 お茶の水オフィス(eBizサービスセンター)を飯田橋オフィスに移転
  • 2011年(平成23年)10月 台湾支店開設
  • 2012年(平成24年)6月 汐留オフィス開設
  • 2012年(平成24年)7月 香港に子会社を設立
  • 2012年(平成24年)11月 汐留開発ベース開設
  • 2014年(平成26年)2月 本社機能を新宿区西五軒町の飯田橋ビル3号館から新宿イーストサイドスクエアへ移転
  • 2014年(平成26年)4月 サイバートラスト株式会社を子会社化[1]
  • 2014年(平成26年)7月 ミラクル・リナックスを6億円で買収[2]
  • 2017年(平成29年)10月 ミラクル・リナックスとサイバートラストが合併予定[3]

主なサービス[編集]

Webマーケティング[編集]

  • Webアクセス解析
    • WEBサイト分析サービス Adobe® SiteCatalyst® ,Powered by Omniture®
    • WEBサイト解析システム RTmetrics(アールティーメトリクス)
  • コンテンツ管理システム(CMS)
    • Webコンテンツ管理&配信 TeamSite(チームサイト)
    • クラウド型CMS TeamSite
    • Sitecore CMS(サイトコアCMS)
    • マルチメディア向けリッチコンテンツ配信サービス Adobe® Scene7®
  • オンライン・マーケティング・スイート
    • 次世代型マーケティングプラットフォームSitecore (サイトコアOMS)
  • Webビジネスプラットフォーム C-OMPS®
    • 本格的eコマースサービス C-OMPS® EC Stage™
  • Webビジネスインテリジェンス/データマイニング
    • Webアクセス解析 Plus BIソリューション
    • インメモリ分析ソリューション QlikView
  • Webコンサルティング
    • Webコンサルティングサービス
    • SIGNALコンサルティングサービス
  • Webフォントサービス (クラウドフォント サービス)
    • FONTPLUS®(フォントプラス / FONT+® )

セキュリティ[編集]

  • スマートデバイスセキュリティ
  • クラウドサービス
  • ネットワークセキュリティ
    • メール&Webセキュリティ McAfee Messaging & Web Security Solution
    • 不正侵入対策 ソリューション McAfee Network Security Platform
    • Network Security Platform JSOC IDS/IPS監視サービス
    • 次世代ファイアウォール McAfee Firewall Enterprise(Sidewinder)
    • Web Application Firewall SecureSphere WAF
    • ネットワーク脆弱性診断
  • プロダクト

モバイル[編集]

インテグレーション[編集]

  • ITプラットフォーム
    • 仮想化ソリューション
    • ネットワークログ統合管理
    • 高速回線 BBWAN/FC ダークファイバー接続サービス
    • 高速回線 BBWAN/FC メトロリンクパックサービス
    • Isilon(アイシロン) IQクラスタ・ストレージ
  • Microsoftソリューション
  • データセンター向けソリューション
    • Supermicro Computer, Inc.データセンター、クラウド向けServer&Storage
  • サービスプラットフォーム
    • ハイブリッドメモリデータベース ALTIBASE
    • Microsoft ビジネスソリューション
  • 省エネ見える化ソリューション
    • MirrorLife(ミラーライフ)
  • プロダクト
    • ADVA WDM装置
    • APC UPS(無停電電源装置) Smart-UPS
    • APC UPS(無停電電源装置) Symmetra
    • AlliedTelesis スイッチ製品
    • Alcatel-Lucent(アルカテル・ルーセント) OmniSwitchシリーズ
    • Aruba Networks(アルバネットワークス)
    • Cisco スイッチ製品
    • Cisco 無線LAN製品
    • Cisco ルーター製品
    • F5 Networks リモートアクセス製品
    • F5 Networks 負荷分散装置
    • Juniper リモートアクセス製品
    • YAMAHA ルーター製品
    • Radware WAN負荷分散装置
    • Radware Web高速化負荷分散装置
    • 仮想化ソリューション製品 VMware(ヴイエムウェア)
    • 日本HP Networking製品
    • 日本HP サーバー製品
    • 日本HP ストレージ製品

eビジネスサービス[編集]

  • ECサイト運営・構築
    • ワンストップECサービス

システムマネジメントサービス[編集]

  • 運用サービス概要
    • 総合的な運用・監視・保守マネジメントサービス
  • ネットワーク保守サービス
    • ネットワーク機器保守サービス
  • 監視・通報サービス
    • 監視・通報サービス
  • 運用サービスへの取り組み
    • ITシステム最適化支援
  • プロダクト
    • 集中統合管理ソリューション

認定トレーニング等[編集]

  • SiteCatalyst(サイトカタリスト)トレーニング(初級トレーニング、レポート活用トレーニング、流入元分析トレーニング、変数活用トレーニング)
  • RTmetoricsトレーニング(管理者向け、レポート読解、AM設定、AM読解など各種)
  • トレンドマイクロ認定トレーニング

脚注・出典[編集]

  1. ^ サイバートラスト株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ
  2. ^ SBT、ミラクル・リナックスを子会社化へ
  3. ^ ミラクル・リナックスとサイバートラストが10月1日付けで合併、セキュアIoTプラットフォームを成長の軸に

関連用語[編集]

外部リンク[編集]

PCサイト

Twitterアカウント

Facebookアカウント