ソフィア・アルビドソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソフィア・アルビドソン
Sofia Arvidsson
Tennis pictogram.svg
Arvidsson WMQ14 (9) (14420459199).jpg
ソフィア・アルビドソン
基本情報
フルネーム Lena Sofia Alexandra Arvidsson
国籍  スウェーデン
出身地 同・ハルムスタッド
生年月日 (1984-02-16) 1984年2月16日(35歳)
身長 176cm
体重 69kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1999年
引退年 2016年
ツアー通算 3勝
シングルス 2勝
ダブルス 1勝
生涯通算成績 582勝453敗
シングルス 459勝332敗
ダブルス 123勝121敗
生涯獲得賞金 $2,094,753
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2006)
全仏 2回戦(2005・06・12)
全英 2回戦(2005)
全米 2回戦(2006・08・10・12・13)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 2回戦(2007・09・11)
全仏 2回戦(2006・11)
全英 1回戦(2006・07・10-13)
全米 2回戦(2011)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 29位(2006年5月1日)
ダブルス 67位(2011年9月12日)

ソフィア・アルビドソンSofia Arvidsson, 1984年2月16日 - )は、スウェーデンハルムスタッド出身の女子プロテニス選手。WTAツアーでシングルス2勝、ダブルス1勝を挙げた。自己最高ランキングはシングルス29位、ダブルス67位。身長176cm、体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

来歴[編集]

8歳からテニスを始める。1999年にプロに転向する。4大大会では2004年全豪オープンで初出場。最高成績は2006年全豪オープンの3回戦進出である。

2006年2月のメンフィス大会の決勝でマルタ・ドマホフスカを 6–2, 2–6, 6–3 で破りWTAツアー初優勝を果たした。6年後の2012年にもマリーナ・エラコビッチを 6–3, 6–4 で破り通算2勝を挙げた。アルビドソンはインドアハードコートを得意にし、シングルス4回、ダブルス3回の決勝は全て室内大会であった。

北京五輪ロンドン五輪の2大会でオリンピックに出場している。北京では1回戦でタイのタマリネ・タナスガーンを 6-2, 6-1 で破り初戦を突破し2回戦で金メダルを獲得したロシアのエレーナ・デメンチェワに 3-6, 4-6 で敗れた。ロンドンでは1回戦でロシアのベラ・ズボナレワ に 6-7(5), 4-6 で敗れた。

アルビドソンはフェドカップスウェーデン代表英語版として2000年から2014年まで15年連続で出場し、通算勝利数(50勝38敗)とシングルス通算勝利数(36勝26敗)でチーム歴代1位記録保持者になった。

2015年10月のアメリカ・ロックヒルITF女子サーキット大会が最後の出場となり、2016年1月に現役引退を発表した[1]

WTAツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 4回 (2勝2敗)[編集]

大会グレード
2008年以前 2009年以後
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
ティア I (0–0) プレミア・マンダトリー (0-0)
プレミア5 (0-0)
ティア II (0–0) プレミア (0–0)
ティア III (1–1) インターナショナル (1–1)
ティア IV & V (0–0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2005年11月6日 カナダの旗 ケベックシティ ハード (室内) アメリカ合衆国の旗 エミー・フレージャー 6–1, 7–5
優勝 1. 2006年2月5日 アメリカ合衆国の旗 メンフィス ハード (室内) ポーランドの旗 マルタ・ドマホフスカ 6–2, 2–6, 6–3
準優勝 2. 2010年6月20日 アメリカ合衆国の旗 メンフィス ハード (室内) ロシアの旗 マリア・シャラポワ 6–2, 6–1
優勝 2. 2012年2月25日 アメリカ合衆国の旗 メンフィス ハード (室内) ニュージーランドの旗 マリーナ・エラコビッチ 6–3, 6–4

ダブルス: 3回 (1勝2敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 2010年9月19日 カナダの旗 ケベックシティ ハード
(室内)
スウェーデンの旗 ヨハンナ・ラーション アメリカ合衆国の旗 ベサニー・マテック=サンズ
チェコの旗 バルボラ・ザフラボバ・ストリコバ
6–1, 2–6, [10–6]
準優勝 1. 2012年4月15日 デンマークの旗 コペンハーゲン ハード
(室内)
エストニアの旗 カイア・カネピ 日本の旗 クルム伊達公子
日本の旗 藤原里華
2–6, 6–4, [5–10]
準優勝 2. 2013年2月23日 アメリカ合衆国の旗 メンフィス ハード
(室内)
スウェーデンの旗 ヨハンナ・ラーション フランスの旗 クリスティナ・ムラデノビッチ
カザフスタンの旗 ガリナ・ボスコボワ
6–7(5), 3–6

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 通算成績
全豪オープン A LQ 1R LQ 3R 1R 2R 1R 2R 1R 1R 1R LQ 4–9
全仏オープン A LQ LQ 2R 2R 1R 1R LQ 1R 1R 2R 1R LQ 3–8
ウィンブルドン A LQ LQ 2R 1R LQ 1R LQ 1R 1R 1R 1R LQ 1–6
全米オープン LQ LQ LQ LQ 2R 1R 2R LQ 2R 1R 2R 2R LQ 5–7

脚注[編集]

外部リンク[編集]