ソネック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ソネック
SONEC CORPORATION
ソネック本社
ソネック本社
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
676-0082
兵庫県高砂市曽根町2257-1
設立 1944年3月14日
業種 建設業
法人番号 6140001044324
事業内容 建築土木
代表者 福島孝一(代表取締役社長)
資本金 7億2300万円(2015年3月現在)
売上高 単独119億35百万円
連結121億36百万円
(2015年3月期)
純資産 単独44億28百万円
連結45億68百万円
(2015年3月現在)
総資産 単独90億72百万円
連結92億43百万円
(2015年3月現在)
従業員数 単独96人 (平成28年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 富士京不動産(株) 32.17%
ソネック取引先持株会 13.55%
(2015年3月現在)
外部リンク www.sonec-const.co.jp
テンプレートを表示

株式会社ソネックは、兵庫県高砂市曽根町に本店を置く建設業を主する会社。

概要[編集]

1944年設立のゼネコン。建築事業・土木事業・リニューアル事業を柱とする。

営業範囲は兵庫県南西部を中心で、民間建築工事が主体。大阪・名古屋・神戸・姫路に支店を置く。 また売上高の約8割を兵庫県下の案件が占める。[1]

無借金経営に加え、社債残高も0[2][3]

社名[編集]

創立時は株式会社曽根組(そねぐみ)と称し、1992年に現在の社名に改称する。

「SONEC」には「Sincerity」(誠実)・「Originality」(創意)・「New」(新)・「Engineering」(技術)・「Construction」(建設)の意味が込められている[4]

沿革[編集]

  • 1944年3月 - 松大組・松野組(沿岸荷役業)の企業統合で、株式会社曽根組設立。[5]
    • 資本金10万円。
  • 1948年3月 - 建設請負業に進出。
  • 1950年3月 - 現在地に移転。
  • 1954年6月 - 丸和運輸(株)を吸収合併。海運業に進出。
  • 1961年11月 - 播磨建設工業(株)を吸収合併。
  • 1969年7月 - 志方開発(株)を吸収合併。
  • 1972年2月 - 資本金1億円に増資。
  • 1974年12月 - 子会社 (株)クリエート・プロシード(産廃収集運搬業)を設立。
  • 1984年9月 - 渡辺健一が代表取締役に就任。
  • 1989年3月 - 資本金3億円に増資。
  • 1992年3月 - 資本金4億5,000万円に増資
  • 1992年10月 - 商号変更、株式会社ソネックとなる。
  • 1994年6月 - 海運業から撤退。
  • 1996年11月 - 大証二部に株式上場(証券コード 1768)資本金7億2,500万円に増資。
  • 1998年4月 - 子会社 ケミカル運輸(株)を設立。
  • 1998年10月 - 運輸事業をケミカル運輸(株)に営業譲渡。
  • 1999年4月 - ISO9000認証登録。
  • 2004年3月 - 子会社クリエート・プロシードを同社を吸収合併。
  • 2008年3月 - ISO14000認証登録
  • 2012年6月 - 福島孝一が代表取締役に就任。
  • 2013年7月 - 大証と東証の現物株市場統合に伴い、東証二部に指定替え。
  • 2016年3月 - 東証一部に指定替え。
  • 2018年7月 - ベトナム ハノイ駐在員事務 設置。

主な施工[編集]

関連企業[編集]

  • ソネックグループケミカル運輸[6]
設立 平成10年4月
資本金 5,000万円
本社所在地 兵庫県高砂市曽根町2257番地の1

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ よくある質問 参照。
  2. ^ 株価情報 日経新聞
  3. ^ これは、連結子会社(ケミカル運輸株式会社)を含めた連結貸借対照表でも同様
  4. ^ コーポレートシンボルマーク
  5. ^ 株式会社ソネック 『有価証券報告書 : 第71期』(平成23年3月期)、第一部【企業情報】: 第1【企業の概況】: 2【沿革】 による。2012年1月10日閲覧。
  6. ^ ソネックグループケミカル運輸

関連項目[編集]

外部リンク[編集]