ゼニアオイ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゼニアオイ属
Malva sylvestris
Malva sylvestris
(2008年1月6日)
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 Eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 Core eudicots
階級なし : バラ類 Rosids
階級なし : 真正バラ類II Eurosids II
: アオイ目 Malvales
: アオイ科 Malvaceae
亜科 : Malvoideae
: ゼニアオイ属 Malva
学名
Malva L.
タイプ種
Malva sylvestris[1]
シノニム

Axolopha (DC.) Alef.
Dinacrusa G.Krebs[2]

和名
ゼニアオイ属

本文参照

Malva sylvestris

ゼニアオイ属Malva)はアオイ科の多年生植物であり、およそ25〜30種ある。ゼニアオイ属はアフリカ、アジアとヨーロッパといった温帯、亜熱帯や熱帯の地域全体に広まっている[3]。英語の"mallow"は、古英語の"malwe"が由来であり、ラテン語の"malva"から取り入れられた。古代ギリシャ語にも"mallow"を意味するμαλάχη(malakhē)があり、おそらく両方とも地中海の言語から反映したと思われる[4]。 葉は、互生で掌状浅裂である。花は直径0.5〜5センチメートルで、5枚のピンクや白の花びらがある。色名のモーブ(mauve)は、1859年にこの植物の名にちなんでフランスで名付けられた。

歴史[編集]

この植物は、文献に引用された最も初期の植物の一つである。紀元前3世紀の医師シフノス・オブ・ディフィルスは、「アオイのジュースは、気管を滑らかにし、栄養源となり、消化が良い。」と記載した[5]ホラティウスは、自身の食生活を非常に単純に説明した際、この植物について以下のように言及した。"Me pascunt olivae, / me cichorea levesque malvae" (私にとって、オリーブ、エンダイブ, アオイは、栄養源である )[6]ロード・モンボドーは、古代のエピグラムを翻訳し、古代人の墓の上にアオイが植えられたのは、死者がアオイのような完璧な植物を食べることができるであろうと信じられていたからだと言及した[7]

主な種[編集]

The Plant List のうちAccepted Nameである種の一覧[8]

  • Malva aegyptia L.
  • Malva alcea L.
  • Malva alcea var. fastigiata (Cav.) K. Koch
  • Malva arborea (L.) Webb & Berthel.
  • Malva assurgentiflora (Kellogg) M.F.Ray
  • Malva borealis Wallman
  • Malva canariensis M.F.Ray
  • Malva cathayensis M.G. Gilbert, Y. Tang & Dorr
  • Malva cretica Cav.
  • Malva cretica subsp. althaeoides (Cav.) Dalby
  • Malva durieui Spach
  • Malva erecta J. Presl & C. Presl
  • Malva hispanica L.
  • Malva iljinii Riedl
  • Malva lindsayi (Moran) M.F.Ray
  • Malva moschata L. - ジャコウアオイ
  • Malva multiflora (Cav.) Soldano, Banfi & Galasso
  • Malva neglecta Wallr.
  • Malva nicaeensis All.
  • Malva occidentalis (S.Watson) M.F.Ray
  • Malva pacifica M.F.Ray
  • Malva parviflora L. - ウサギアオイ
  • Malva preissiana Miq.
  • Malva pseudolavatera Webb & Berthel.
  • Malva pusilla Sm.
  • Malva stipulacea Cav.
  • Malva subovata (DC.) Molero & J.M.Monts.
  • Malva sylvestris L. - ウスベニアオイ
  • Malva tournefortiana L.
  • Malva verticillata L. - フユアオイ
  • Malva vidalii (Pau) Molero & J.M.Monts.

脚注[編集]

  1. ^ Malva L.”. Index Nominum Genericorum. International Association for Plant Taxonomy (1996年2月9日). 2008年5月9日閲覧。
  2. ^ Malva L.”. Germplasm Resources Information Network. United States Department of Agriculture (2007年3月12日). 2010年2月16日閲覧。
  3. ^ Malvaceae Info: Malva
  4. ^ O.E.D (1989) 2nd.ed. vol.IX, p.271 col.3; P.Chantraine, Dictionnaire de la langue grecque, Klincksieck, Paris 1968, vol.2 p.662. The Italian linguist Vincenzo Cocco proposed an etymological link to Georgian malokhi, comparing also Hebrew מַלּוּחַ (malúakh) meaning "salty". Gordon Douglas Young, Mark William Chavalas, Richard E. Averbeck, Kevin L. Danti, (eds.) Crossing boundaries and linking horizons: studies in honor of Michael C. Astour on his 80th birthday, CDL Press, 1997 pp.162-3.
  5. ^ Soyer, Alexis (1853). The Pantropheon: Or, History of Food and Its Preparation : from the Earliest Ages of the World. Ticknor, Reed, and Fields. p. 64. https://archive.org/details/pantropheonorhi00soyegoog. 
  6. ^ Horace, Odes 31, ver 15, c. 30 BC
  7. ^ Letter from Monboddo to John Hope, 29 April 1779; reprinted by William Knight 1900 ISBN 1-85506-207-0.[要ページ番号]
  8. ^ Malva

外部リンク[編集]