セーヴェゾ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
セーヴェゾ
Seveso
セーヴェゾの風景
セーヴェゾ駅
セーヴェゾの紋章
紋章
行政
イタリアの旗 イタリア
ロンバルディア州の旗 ロンバルディア
モンツァ・エ・ブリアンツァ
CAP(郵便番号) 20822
市外局番 0362
ISTATコード 108040
識別コード I709
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 23,474 [1](2017-01-01)
人口密度 3,193.7 人/km2
文化
住民の呼称 sevesini
守護聖人 SS. Gervasio e Protasio
祝祭日 5月第1日曜日 [2]
地理
座標 北緯45度38分50.64秒 東経9度8分19.32秒 / 北緯45.6474000度 東経9.1387000度 / 45.6474000; 9.1387000座標: 北緯45度38分50.64秒 東経9度8分19.32秒 / 北緯45.6474000度 東経9.1387000度 / 45.6474000; 9.1387000
標高 211 (206 - 244) [3] m
面積 7.35 [4] km2
セーヴェゾの位置(イタリア内)
セーヴェゾ
セーヴェゾの位置
モンツァ・エ・ブリアンツァ県におけるコムーネの領域
モンツァ・エ・ブリアンツァ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

セーヴェゾイタリア語: Seveso)は、イタリア共和国ロンバルディア州モンツァ・エ・ブリアンツァ県にある、人口約2万3000人の基礎自治体コムーネ)。日本語文献では「セベソ」とも表記される。

1976年7月10日に発生した農薬工場の爆発に伴うダイオキシン汚染災害(セベソ事故)は、化学産業における最大級の災害のひとつであり[5]、これを教訓として化学工場の安全基準(セベソ指令)が設けられた。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

モンツァ・エ・ブリアンツァ県西部に位置するコムーネで、県都モンツァから北西へ約12km、コモから南南東へ約18km、州都ミラノから北へ約21kmの距離にある[6]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

モンツァ・エ・ブリアンツァ県概略図

行政[編集]

分離集落[編集]

セーヴェゾには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

Altopiano, San Pietro, Baruccana

歴史[編集]

セベソ事故[編集]

1976年7月10日、ICMESA社の農薬工場の事故により、ダイオキシン類の一種である2,3,7,8-テトラクロロジベンゾ-1,4-ジオキシン(TCDD)がキログラム単位で住宅地区に飛散した。ダイオキシン類の暴露事故としては史上最悪のものである。詳細はセベソ事故を参照のこと。なお、現在では汚染は全て除去されている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]