セヴェルヌィ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セヴェルヌィ島
SevernyIsland.svg
座標 北緯75度30分 東経60度0分 / 北緯75.500度 東経60.000度 / 75.500; 60.000座標: 北緯75度30分 東経60度0分 / 北緯75.500度 東経60.000度 / 75.500; 60.000
面積 48,904 km²
所在海域 カラ海バレンツ海
所属国・地域 ロシアアルハンゲリスク
テンプレートを表示

セヴェルヌィ島(ロシア語:Северный остров)はロシア北部、アルハンゲリスク州ノヴァヤゼムリャ列島の北島。ロシア語名も「北の島」を意味する。面積は48,904km2。ノヴァヤゼムリャ列島は世界でも最大級の列島の一つである。非常に細いマトチキン海峡ユージヌィ島と隔てられている。

セヴェルヌィ島はいくつもの氷河で知られており、氷床に厚く覆われている。現在はロシア軍の基地であり、泊地を持っている。最北部のジェラニエ岬には気象観測所があり、フリッシングスキー岬がこの島の最東部になっている。なお、民間人の立ち入りは許可されていない。