セント・マリー・ザ・クラウンズ教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
セント・マリー・ザ・クラウンズ教会
Cathedral of St. Mary the Crowned
外観
北緯36度08分23秒 西経5度21分13秒 / 北緯36.139672度 西経5.35366度 / 36.139672; -5.35366座標: 北緯36度08分23秒 西経5度21分13秒 / 北緯36.139672度 西経5.35366度 / 36.139672; -5.35366
所在地 メイン・ストリート
ジブラルタルの旗 ジブラルタル
教派 ローマ・カトリック
ウェブサイト Gib Cathedral
歴史
過去名 Iglesia de Santa Maria la Coronada y San Bernado
創設日 1462年8月20日
創設者 カトリック両王
守護聖人 聖母マリア
献堂日 1462年8月20日
聖別(成聖) 1462年8月20日
関連人物 Fr. Juan Romero de Figueroa
建築物
現況 司教座聖堂
用途 現用
設計者 多数
建築様式 混合
様式 混合
建築物概要
ドーム数 1
聖職者
主教
(司教)
Mons. Ralph Heskett
司祭 Fr. Paul Bear

セント・マリー・ザ・クラウンズ教会: Cathedral of Saint Mary the Crowned, 西: Catedral de Santa María la Coronada)は、ジブラルタルにあるカトリック教会司教座聖堂であり、ジブラルタル教区におけるカトリック礼拝の中心地となっている。

歴史[編集]

15世紀[編集]

この教会は、大元はスペイン統治時代に建てられた。ムーア人から町を奪い取った後、メインのモスクはイスラムという過去を拭い去るよう宣告され[1]、教区の教会「Santa Maria la Coronada y San Bernardo」として聖別された[2]。しかしカトリック両王の統治下でそれまでの建物は取り壊され、ゴシック様式の新しい教会が建てられた。教会の中庭は、ムーア人のモスクにあった、より広い中庭の名残である。その中庭にはカトリック両王の紋章が置かれ、それは今も目にすることができる。教会の敷地は、現在のメイン・ストリートの対面まで広がっていた[1]

18-20世紀[編集]

セント・マリー・ザ・クラウンズ教会は、1704年のジブラルタル占領で略奪を受けなかった唯一のカトリック施設である。敬虔な司祭 Juan Romero de Figueroa と、彼の補助司祭と、彼の鳴鐘人は、首尾よくこの教会を守った.[3]。かくしてここは、キリスト教徒による町の再占領後も妨げられることなくカトリックの礼拝が行なわれてきた唯一の場所となった。

この建物は、1779年-1783年のジブラルタル包囲戦で深刻な被害を受けたため、1790年に当時のジブラルタル総督ロバート・ボイド英語版は、教会を建て直す見返りに、メイン・ストリートの経路を変更するべく、教会がもと建っていた土地を提供させる提案をした。教会は1810年に建て直され、その機会にメイン・ストリートの道幅も広げられた。1820年には時計台が付け加えられた。1931年には修復工事が行なわれ、西面のファサードは1810年に建てられた貧相なものから現在のものに建て替えられた[1]

19世紀までは、ジブラルタルで死んだ者は誰でもこの教会の床下に埋葬される資格があった。司教たちは聖母マリア像 (Our Lady of Europe) の下の地下聖堂に葬られている[1]

1943年、ジブラルタル沖で航空機事故死したヴワディスワフ・シコルスキの棺が、埋葬前にここで安置・公開された。

関連項目[編集]

  • サン・ロケ - イギリスのジブラルタル占領後、元の聖母マリア像は1704年にここへ移った。

画像[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d History of the Cathedral of St Mary the Crowned”. 2013年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月7日閲覧。
  2. ^ A Short History of the Diocese of Gibraltar”. 2009年1月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月7日閲覧。
  3. ^ Jackson, William (1990). The Rock of the Gibraltarians. A History of Gibraltar (2nd ed.). Grendon, Northamptonshire, UK: Gibraltar Books. pp. 99–101. ISBN 0-948466-14-6. 
  4. ^ 300 Years of British Gibraltar 1704-2004 by Peter Bond
  5. ^ Stoddard, John L. (1912). Gibraltar - John L. Stoddard's Lectures. 

外部リンク[編集]