セント・ジョージ教区 (ドミニカ国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セント・ジョージ教区

Saint George Parish
ロゾー(2016年)
ロゾー(2016年)
Saint George in Dominica.svg
北緯15度18分5.04秒 西経61度23分17.88秒 / 北緯15.3014000度 西経61.3883000度 / 15.3014000; -61.3883000
ドミニカ国の旗 ドミニカ国
面積
 • 合計 56.2 km2
面積順位 7位
人口
(2011年)
 • 合計 21,241人
 • 順位 1位
 • 密度 380人/km2
等時帯 UTC-4 (大西洋標準時)
 • 夏時間 なし
ISO 3166コード DM-04

セント・ジョージ教区英語: Saint George Parish)は、ドミニカ国に10ある行政教区のひとつ[1]。南部に位置し、北から時計回りにセント・ポール教区セント・デイヴィッド教区セント・パトリック教区セント・ルーク教区カリブ海と接する。

同国首都ロゾーが教区北西部に位置する。面積は56.2平方キロメートル[2]、人口は20,791人(2011年国勢調査[3])で、内訳はロゾー市が14,741人、それ以外が6,050人となっている。これは国内では最も多く、国民の約3割がこの教区に居住している計算となる。

世界遺産モルヌ・トロワ・ピトン国立公園はラウダ付近に所在している。

主要都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Dominica#Government”. 中央情報局 (2021年9月1日). 2021年9月15日閲覧。
  2. ^ Dominica”. GeoHive.com. 2017年2月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月15日閲覧。
  3. ^ Population By Sex and Parish 2001 and 2011”. ドミニカ国中央統計局. 2021年9月15日閲覧。