セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Central School of Speech and Drama
Embassy Theatre London.jpg
学校種別 公立大学
演劇学校
設立年 1906
2005年にロンドン大学に編入
理事長 アン王女(ロンドン大学)
学長 Gavin Henderson CBE
学生数 985[1]
学部生数 630 [1]
大学院生数 355[1]
所在地 イギリス
ロンドン
キャンパス 都市型
所属 ロンドン大学
ウェブサイト www.cssd.ac.uk
テンプレートを表示

セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマCentral School of Speech and Drama, 通称CSSD)は、著名な俳優を輩出しているイギリスの演劇学校。2005年よりロンドン大学カレッジの一つとなった。

歴史[編集]

主な卒業生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Table 3 - HE student enrolments by HE provider, level of study, mode of study and domicile 2013/14”. Higher Education Statistics Agency. 2016年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月31日閲覧。
  2. ^ a b MARTIN, ANNIE (2014年9月19日). “Benedict Cumberbatch is 'a true gentleman,' says Judi Dench”. UPI Entertainment. 2017年8月7日閲覧。
  3. ^ a b Tim Walker. Edited by Katy Balls (2014年9月18日). “Dame Judi Dench: Benedict Cumberbatch is a true gentleman”. デイリー・テレグラフ. 2017年8月7日閲覧。

外部リンク[編集]