セントイグナス島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
セントイグナス島
St Ignace Island
地理
場所 五大湖
座標 北緯48度47分33秒 西経87度55分43秒 / 北緯48.79250度 西経87.92861度 / 48.79250; -87.92861座標: 北緯48度47分33秒 西経87度55分43秒 / 北緯48.79250度 西経87.92861度 / 48.79250; -87.92861
面積 274 km2 (106 sq mi)
最高標高 569 m (1,867 ft)
最高峰 セントイグナス山 (Mount St Ignace)
行政
オンタリオ州
行政区 サンダーベイ地区
人口統計
人口 0人

セントイグナス島(セントイグナスとう、英語: St Ignace Island)はスペリオル湖に浮かぶ大きな無人島。湖の北岸の沖、カナダ北オンタリオ地方ニピゴン湾の入り口に位置している。英語名は、イエズス会によってその創始者イグナチオ・デ・ロヨラの名前から付けられたものの翻訳である。

面積は274平方キロメートルで、スペリオル湖では2番目、五大湖全体でも5番目に大きな島である。

西のブラックベイ半島とはニピゴン海峡で隔てられている。東にはシンプソン島がある。最も近い町レッドロックまではおよそ20kmである。島内のセントイグナス山(約569m)はスペリオル湖内での最高地点である。