センチュリー三田ビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
センチュリー三田ビル
Century Mita Build. IMG 3589r 20160116.JPG
情報
用途 オフィス・店舗・会議室・駐車場[1]
建築主 東和不動産
敷地面積 3,285 m² [1]
延床面積 24,598 m² [1]容積率749%)
階数 地上10階、地下2階[1]
高さ 50m[1]
竣工 1989年10月[1]
所在地 108-0073
東京都港区三田3-11-34[1]
座標 北緯35度38分47.93秒 東経139度44分46.69秒 / 北緯35.6466472度 東経139.7463028度 / 35.6466472; 139.7463028座標: 北緯35度38分47.93秒 東経139度44分46.69秒 / 北緯35.6466472度 東経139.7463028度 / 35.6466472; 139.7463028
テンプレートを表示

センチュリー三田ビル(センチュリーみたビル)はトヨタ自動車が自動車産業進出時に、当時の法規制で必要とされていた自動車ホテルを東京に建設した跡地を利用してトヨタ自動車の東京デザインセンターを入居させる為に東和不動産が建設したビルである。 現住所は東京都港区三田3-11-34。 現在は東京デザインセンターの縮小に伴い、トヨタモビリティ東京の三田店など複数の企業がが居住している。

入居企業[編集]

1F
  • 三清社 東京営業所
1F~3F
  • トヨタモビリティ東京 三田店、法人部
4F~8F
9F
  • アイシン精機 東京第1営業所 東京第2営業所
  • アイシン化工 東京営業所
  • アイシン・エンジニアリング
  • アイシン・インフォテックス 東京本社
  • アドヴィックス 東京営業所
10F
  • 東和不動産 東京支店

入居店舗[編集]

1F

10F
  • レストランクラウン

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g ビル管理受託”. 東和不動産株式会社. 2015年11月21日閲覧。

関連項目[編集]