センカン車両基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
センカン車両基地
センカン車両基地の最上階に停車中のLRT列車
センカン車両基地の最上階に停車中のLRT列車
基本情報
所在地 シンガポールの旗 シンガポール
センカン英語版
北緯1度23分16.36秒
東経103度53分10.75秒
座標: 北緯1度23分16.36秒 東経103度53分10.75秒
鉄道事業者 SBSトランジット
最寄駅 レンジョン駅英語版
管轄路線 MRT北東線
LRTプンゴル線
LRTセンカン線
管轄車両 C751A形電車C751C形電車英語版(予定)
クリスタルムーバー
開設 2003年(平成15年)
車両基地概要
その他設備 管理センター併設
備考 平地 (MRT)
高架 (LRT)
テンプレートを表示

センカン車両基地(センカンしゃりょうきち、: Sengkang Depot)は、シンガポールセンカン英語版にあるSBSトランジットが運行しているマス・ラピッド・トランジット (MRT) およびライト・レール・トランジット (LRT) の車両基地である。 当車両基地では列車の維持保守を行っており、MRT北東線、LRTセンカン線、LRTプンゴル線の3つの路線の管理センターが併設されている。

当車両基地は、土地不足なシンガポールの土地の減少を最小減にすることと、産業発展に対する構造提供のトップであり続けるために建設されたシンガポールで最初の車両基地である。 また、イギリスのエンジニアリング会社であるアラップによって建設された、MRTとLRT両方の最初の共同設備であり、2003年(平成15年)のMRT北東線開業時に営業を開始した。

レンジョン英語版付近にあるSBSトランジットのMRTおよびLRTの車両基地