セロ・カストール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セロ・カストール
CerroCastor01.jpg
所在地 アルゼンチン
座標 南緯54度43分26秒
西経68度1分1.3秒
座標: 南緯54度43分26秒 西経68度1分1.3秒
コース面積 600ha
コース数 28本
ウェブサイト Cerro Castor

セロ・カストール(Cerro Castor)は、アルゼンチンスキー場で、全世界で最も南にあるスキー場である[1]

概要[編集]

1999年に開業する。ウシュアイア市街地より東に26kmの位置にあるクルンド山(Cerro Krundo)の南側斜面にある28のコースで成り立っている。位置は、南緯54度43分26.04秒で西経68度1分1.35秒である。

2014年現在、5つの4席スキーリフトが稼働している[2]。T バーリフトが3機ある。コース総延長距離が、29.1kmである[2]FISコンチネンタルカップの公式戦の開催地にもなっている[2]

セロ・カストールの最高地点は、海抜1057mであり、最低地点は、海抜195mである。

標準的なスキーシーズンは、6月中旬から10月中旬までである[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]