セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はミリンコヴィッチ第二姓(母方の)はサヴィッチです。
セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ Football pictogram.svg
Milinković-Savić 2018.jpg
セルビア代表でのミリンコヴィッチ=サヴィッチ
名前
カタカナ セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ
ラテン文字 Sergej Milinković-Savić
キリル文字 Сергеј Милинковић-Савић
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1995-02-27) 1995年2月27日(25歳)
出身地 リェイダ
身長 192cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 SSラツィオ
ポジション MF(CMF)
背番号 21
利き足 右足
ユース
オーストリアの旗 グラーツァー
2006-2013 セルビアの旗 ヴォイヴォディナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2014 セルビアの旗 ヴォイヴォディナ 13 (3)
2014-2015 ベルギーの旗 ヘンク 24 (5)
2015- イタリアの旗 ラツィオ 162 (29)
代表歴2
2013-2014  セルビア U-19 14 (4)
2014-2015  セルビア U-20 11 (1)
2014-2017  セルビア U-21 11 (3)
2017- セルビアの旗 セルビア 16 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年8月1日現在。
2. 2020年9月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチСергеј Милинковић-СавићSergej Milinković-Savić1995年2月27日 - )は、スペインカタルーニャ州リェイダ出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーSSラツィオ所属。セルビア代表

クラブ歴[編集]

ヴォイヴォディナ[編集]

FKヴォイヴォディナの下部組織出身。ミヤト・ガチノヴィッチネボイシャ・コソヴィッチと共に国内のユース選手権で二回タイトルを制覇し台頭した。2012年12月16日に3年契約でプロ契約を締結[1]

2013年11月23日のFKヤゴディナ戦でトップチーム初出場したもののアウェーで3-0の敗北に終わった[2]。2014年3月9日のFKスパルタク・スボティツァ戦で初得点。2013-14シーズンのセルビア・スーペルリーガでは13試合3得点の結果となった。また同シーズンのセルビア・カップを制した。

ヘンク[編集]

2014年6月に5年契約でKRCヘンクに移籍し背番号20番を背負った[3]。8月2日、ホームのサークル・ブルッヘ戦で初出場、2015年1月18日のスポルティング・ロケレン戦で初得点。2014-15シーズン、ジュピラー・プロ・リーグで24試合に出場し5得点の結果を残した。

ラツィオ[編集]

2015年7月31日にはSSラツィオに移籍[4]。同年8月18日のUEFAチャンピオンズリーグ 2015-16 予選バイエル・レバークーゼン戦で初出場[5]。9月17日のUEFAヨーロッパリーグ 2015-16 グループリーグFCドニプロ戦で初得点[6]セリエAでは翌2016年1月9日のACFフィオレンティーナ戦で初得点。

2017-18シーズン、リーグ戦12ゴールを決めるなどの活躍で[7]、セリエA年間ベストイレブンにも選出された。

2018-19シーズン、コパ・イタリア決勝アタランタ戦では決勝ゴールとなるヘディングを決め優勝に貢献[8]、また同シーズンのセリエA最優秀MFにも選ばれた[9]

2019-20シーズン、チームの好成績に貢献し、12月のセリエA月間最優秀選手賞を受賞した[10]

代表歴[編集]

セルビアU-19代表としてUEFA U-19欧州選手権2013に出場し優勝。5試合中4試合でフル出場し、決勝のフランス戦でもフル出場した[11]

U-20代表としては2015 FIFA U-20ワールドカップに出場し、中心選手の一人として活躍[12]。その活躍によってブロンズボールを受賞した[13]

2018 FIFAワールドカップではセルビア代表に選出され、グループステージの3戦全てに出場した。

プレースタイル[編集]

その身長から空中戦に強い他、高精度のフリーキックも持っているセントラルミッドフィールダーである[要出典]

人物[編集]

スポーツ一家で父のニコラ・ミリンコヴィッチは元サッカー選手で、スペインのUEリェイダなどでプレーした。セルゲイはニコラがUEリェイダでプレーしていた際にスペインで出生したため、スペイン国籍を保有している[14][15]。母のミラナ・サヴィッチはプロバスケットボール選手で弟のヴァニャ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチもセルビア年代別代表のサッカー選手である[16]

代理人は元セルビア・モンテネグロ代表マテヤ・ケジュマンが務めている。

個人成績[編集]

2016年10月2日現在
国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点 出場得点
セルビア リーグ戦 オープン杯 期間通算
2013-14 ヴォイヴォディナ 21 スーペル 13 3 3 1 16 4
ベルギー リーグ戦 ベルギー杯 期間通算
2014-15 ヘンク 20 プロ 24 5 0 0 24 5
イタリア リーグ戦 イタリア杯 期間通算
2015-16 ラツィオ 21 セリエA 25 1 2 0 27 1
2016-17 34 4 5 3 39 7
通算 セルビア スーペル 13 3 3 1 16 4
ベルギー プロ 24 5 0 0 2 5
イタリア セリエA 32 2 2 0 34 2
総通算 69 10 5 1 74 11

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ヴォイヴォディナ・ノヴィサド
ラツィオ

代表[編集]

セルビア

個人[編集]

  • FIFA U-20ワールドカップブロンズボール: 2015
  • セリエA ベストイレブン : 2017-18
  • セリエA 年間最優秀MF : 2018-19
  • セリエA 月間最優秀選手賞 : 2019-20, 12月

参考文献[編集]

  1. ^ SERGEJ MILINKOVIĆ PROFESIONALAC” (Serbian). fkvojvodina.rs (2012年12月26日). 2014年6月2日閲覧。
  2. ^ JAGODINA-VOJVODINA 3 : 0” (Serbian). fkvojvodina.rs (2013年11月23日). 2013年11月25日閲覧。
  3. ^ Milinković-Savić predstavljen u Genku” (Serbian). sportal.rs (2014年6月29日). 2014年6月30日閲覧。
  4. ^ Lazio, Milinkovic-Savic: c'è l'accordo col Genk, in campo già per la Supercoppa” (Italian). gazzetta.it (2015年7月31日). 2015年8月13日閲覧。
  5. ^ Milinkovic-Savic Emotional On Lazio Champions League Debut”. forzaitalianfootball.com (2015年8月20日). 2015年9月24日閲覧。
  6. ^ Milinkovic-Savic: “Felice per il gol, peccato per il risultato"” (Italian). sslazio.it (2015年9月18日). 2015年9月24日閲覧。
  7. ^ PSG、ミリンコビッチ=サビッチに約90億円オファーか”. 超サッカー. 2019年9月17日閲覧。
  8. ^ ラツィオが6年ぶり7度目のコッパ・イタリア制覇! 指揮官、選手ともに大興奮”. ライフサッカー. 2019年9月17日閲覧。
  9. ^ ミリンコビッチ=サビッチ、ラツィオと契約更新か…バイアウト条項額は118億円以上に”. 超サッカー. 2019年9月17日閲覧。
  10. ^ Most Valuable players SerieA 2019/20”. www.legaseriea.it. 2020年7月23日閲覧。
  11. ^ Luković strike seals first Serbia triumph”. uefa.com (2013年8月1日). 2013年11月25日閲覧。
  12. ^ Ecstasy in Auckland as Serbia make history”. fifa.com (2015年6月20日). 2015年7月2日閲覧。
  13. ^ New Zealand sees stars emerge, Serbia sparkle”. fifa.com (2015年6月22日). 2015年7月2日閲覧。
  14. ^ FANATIK: Sećate li se Bečeja i Bekrija?” (Serbian). mozzartsport.com (2014年6月25日). 2016年4月19日閲覧。
  15. ^ Milinkovic-Savic, sport in the genes”. fifa.com (2015年2月17日). 2015年7月2日閲覧。
  16. ^ Braća Milinković-Savić biseri sa novosadskog asfalta” (Serbian). novosti.rs (2014年4月6日). 2014年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]