セルゲイ・ベルンシュテイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セルゲイ・ナタノヴィチ・ベルンシュテイン
Sergei Natanowitsch Bernstein.jpg
Sergei Natanovich Bernstein
生誕 (1880-03-05) 1880年3月5日
ロシア帝国 オデッサ
死没 1968年10月26日(1968-10-26)(88歳)
ソビエト連邦 モスクワ
居住 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
研究分野 数学
研究機関 パリ大学
出身校 パリ大学
博士課程
指導教員
Charles Émile Picard
David Hilbert
博士課程
指導学生
Vasilii Goncharov
主な業績 ベルンシュテインの不等式(解析学)
ベルンシュテインの不等式(確率論)
ベルンシュテイン多項式
ベルンシュテインの定理(近似法)
プロジェクト:人物伝

セルゲイ・ナタノヴィチ・ベルンシュテインロシア語: Сергей Натанович Бернштейн1880年3月5日 - 1968年10月26日)は、ロシア帝国オデッサで生まれ、ソビエト連邦モスクワで死去した数学者である。

1904年、パリ大学に提出した彼の学位論文は、楕円型偏微分方程式を解析的に解くというヒルベルトの第19問題への解答だった。その後、確率論、構成的関数論、遺伝学の数学的基盤など様々な分野に足跡を残した。1906年から1933年までハルキウ数学会を主導した。また、1907年からハルキウ大学、レニングラード大学、レニングラード工科大学、モスクワ大学の教授を歴任して、1968年にモスクワで死去した。

参考文献[編集]

  • S.N.Bernstein, Collected Works (Russian):
    • vol. 1, The Constructive Theory of Functions (1905-1930), translated: Atomic Energy Commission, Springfield, Va, 1958
    • vol. 2, The Constructive Theory of Functions ((1931-1953)
    • vol. 3, Differential equations, calculus of variations and geometry (1903-1947)
    • vol. 4, Theory of Probability. Mathematical statistics (1911-1946)
  • S.N.Bernstein, The Theory of Probabilities (Russian), Moscow, Leningrad, 1946
  • Y.I.Lyubich, Bernstein algebras (Russian), Uspekhi Mat. Nauk, 1977

外部リンク[編集]