セルオド・バトオチル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
セルオド・バトオチル Portal:陸上競技
Ser-Od Bat-Ochir and Daniele Meucci at the 2015 Lake Biwa Marathon.jpg
選手情報
ラテン文字 Bat-Ochiryn Ser-Od
愛称 Ziggy
国籍 モンゴルの旗 モンゴル
種目 長距離走
マラソン
所属 NTN
大学 スポーツ・フィジカル・エデュケーション大学
生年月日 (1981-10-07) 1981年10月7日(37歳)
出身地 ゴビ・アルタイ県
身長 170cm
体重 59kg
10000m 29分33秒87(2014年)
ハーフマラソン 1時間3分32秒(2014年)
マラソン 2時間8分50秒(2014年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

セルオド・バトオチルモンゴル語: Бат-Очирын Сэр-Од英語: Bat-Ochiryn Ser-Od[1]1981年10月7日 - )は、モンゴル国出身の陸上競技選手。専門は長距離走マラソンNTN所属[2]ゴビ・アルタイ県出身。

2002年より競技を始め、2003年から世界陸上選手権、オリンピックも2004年アテネ大会から4大会連続出場を果たす[2]

2010年防府読売マラソンでマラソン初優勝[3]

2013年に当時NTN監督であった亀鷹律良から指導を受け、翌年よりNTN所属になる[2]

脚注[編集]

  1. ^ Turnbull, Simon (2009年4月19日) Long distance call from Mongolia to Morpeth The Independent 2011年4月26日閲覧
  2. ^ a b c “びわ湖毎日 日本の実業団で飛躍 モンゴル出身バトオチル”. 毎日新聞. (2016年3月3日). https://mainichi.jp/articles/20160304/k00/00m/050/030000c 2018年2月18日閲覧。 
  3. ^ 高橋裕 (2010年12月20日). “防府読売マラソン”. 裕のダメだコリャ. 山口放送. 2018年2月18日閲覧。

外部リンク[編集]