セリゲル湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
セリゲル湖
Prokudin-Gorskii-09-edit2.jpg
セリゲル湖の島にある正教会の聖ニル修道院。
セルゲイ・プロクジン=ゴルスキーによって
1910年に撮影されたカラー写真
所在地 ロシアの旗ロシア
面積 212 km2
周囲長 528 km
最大水深 24 m
平均水深 5.8 m
水面の標高 205 m
淡水・汽水 淡水
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

セリゲル湖(ロシア語:Селигер, ラテン文字転写:Seliger)はトヴェリ州に位置する湖であり、北端の一部はノヴゴロド州にかかっている。ヴォルガ川流域に当たるヴァルダイ丘陵の北西に位置する。水面の標高は205m、面積は212km²、平均水深は5.8m。湖からの唯一の流出先はセリジャロフカ川で、湖南端から流れ出してヴォルガ川へと合流する。

セリゲル湖は趣のある森と丘陵の風景の中にある。湖は自然保護の対象となっている。独特の多様な植物相動物相を有する類似性から、稀に「ヨーロッパバイカル湖」とも呼ばれる。

オスタシコフが湖畔の唯一の町であり、西ロシアで最も有名なリゾート地の1つである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]