セヤド・サリホヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
セヤド・サリホヴィッチ Football pictogram.svg
Sejad Salihovic 23.jpg
名前
ラテン文字 Sejad Salihović
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1984-10-08) 1984年10月8日(33歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア ズヴォルニク
身長 182cm
体重 82kg
選手情報
ポジション MF
背番号 23
利き足 左足
ユース
ドイツの旗 ミネルヴァ・ベルリン
-2000 ドイツの旗 ヘルタ・ツェーレンドルフ
2000-2003 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2005 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリンII 57 (22)
2005-2006 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 5 (0)
2006-2015 ドイツの旗 ホッフェンハイム 227 (63)
2015-2017 中華人民共和国の旗 貴州人和 28 (5)
2017 スイスの旗 ザンクト・ガレン 13 (0)
2017-2018 ドイツの旗 ハンブルガー 10 (1)
代表歴2
2005-2006  ボスニア・ヘルツェゴビナ U-21 4 (2)
2007- ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 45 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月21日現在。
2. 2014年9月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

セヤド・サリホヴィッチSejad Salihović, 1984年10月8日 - )は、ボスニア・ヘルツェゴビナズヴォルニク出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。左足から強烈なシュートを放ち、フリーキックのスペシャリストとして知られている[1][2]

経歴[編集]

1984年、ボスニア・ヘルツェゴビナに生まれる、紛争の始まる前の1992年に家族でドイツベルリンに移住。17年後の2009年6月に家族とともに故郷を訪問した。

クラブ[編集]

ヘルタ・ツェーレンドルフのユースチームに所属後、2000年にヘルタ・ベルリンのユースチームに移籍した。

2004年にトップチームに昇格し9月26日、ハンブルガーSV戦でドイツ・ブンデスリーガデビューを飾った。2006年にTSG1899ホッフェンハイムに移籍した。2007–08シーズンは2. ブンデスリーガで準優勝に貢献し、雑誌で2. ブンデスリーガ2007–08シーズンの最高の選手と評された。2008年11月に契約を2012年6月まで延長した。

2015年6月7日、貴州人和足球倶楽部へ7月1日付で移籍すると発表された[3][4]

2017年2月、FCザンクト・ガレンへ6月末までの契約で完全移籍。6月末の契約満了後夏の移籍期間内に新たな所属先が見つけ出せず無所属状態となった。

2017年9月13日、中盤選手の相次ぐ負傷で手薄になっていたハンブルガーSVと2017-18シーズン終了までの契約を結んだ[5]


代表[編集]

2007年10月17日、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表としてデビューを果たした。2009年9月9日、トルコ代表戦でフリーキックから代表初ゴールを決めた。

脚注[編集]

  1. ^ Salihovic: We can beat anyone FIFA.com
  2. ^ Ibišević: Želim se boriti za titulu
  3. ^ Sejad Salihovic verlässt die TSG1899ホッフェンハイム公式HP 2015年6月7日
  4. ^ ボスニア代表のFK職人、ドイツから中国へ移籍
  5. ^ 酒井のハンブルクが無所属のサリホビッチを獲得ブンデスリーガ日本語公式HP 2017年9月13日(2017年10月4日閲覧)

外部リンク[編集]