セス・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セス・スミス
Seth Smith
ボルチモア・オリオールズ
Seth Smith (17858735036).jpg
マリナーズ時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ミシシッピ州ジャクソン
生年月日 (1982-09-30) 1982年9月30日(34歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2004年 MLBドラフト2巡目(全体50位)でコロラド・ロッキーズから指名
初出場 2007年9月16日
年俸 $6,750,000(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ギャリー・セス・スミスGarry Seth Smith, 1982年9月30日 - )は、アメリカ合衆国ミシシッピ州ジャクソン出身のプロ野球選手外野手)。左投左打。MLBボルチモア・オリオールズ所属。

経歴[ソースを編集]

プロ入りとロッキーズ時代[ソースを編集]

ミシシッピ大学出身。大学時代はアメリカンフットボールでもプレーしており、イーライ・マニングの控えQBだった。

2004年MLBドラフト2巡目(全体50位)でコロラド・ロッキーズから指名され、6月17日に契約。

2007年9月16日フロリダ・マーリンズ戦でメジャーデビュー。この年はチームもワールドシリーズに進出し、スミス自身も出場して貴重な経験を積んだ。

2008年5月25日ニューヨーク・メッツ戦でメジャー初本塁打を放った[2]。最終的に、外野の控えとして67試合に出場。

2009年は133試合に出場し、規定打席には到達しなかったものの打率.293・15本塁打を記録。9月第1週には週間MVP英語版を受賞した。

2010年は前年と同じ133試合に出場し、本塁打は2本増やしたものの、打率は.246と自己最低の数字に終わった。

2011年はほぼ右翼手のレギュラーに定着し、自己最多の147試合に出場(これはこのシーズンのチーム最多出場でもある)、打率.284・15本塁打を記録した。

アスレチックス時代[ソースを編集]

2012年1月16日ギジェルモ・モスコーソジョシュ・アウトマンとのトレードで、オークランド・アスレチックスへ移籍した[3]

2012年は主に相手の左右に応じたジョニー・ゴームスとのツープラトン起用ながら、対左のOPSが8割を超えるなどチームの地区優勝に貢献した。

パドレス時代[ソースを編集]

2013年12月3日ルーク・グレガーソンとのトレードで、サンディエゴ・パドレスへ移籍した[4]

2014年1月14日にパドレスと1年450万ドルの契約に合意した[5][6]7月2日にはパドレスと総額1300万ドルの2年契約(2017年・700万ドルの球団オプション付き)に合意した[7][8]。この年は136試合に出場し、打率.266・12本塁打・48打点・1盗塁だった。

マリナーズ時代[ソースを編集]

2014年12月30日ブランドン・マウラーとのトレードで、シアトル・マリナーズへ移籍した[9]

2015年は、左翼手と右翼手を守り分けながら、外野のレギュラー格で136試合に出場した。バッティング面では打率が.248に低下したが、31二塁打・5三塁打・12本塁打はいずれも前年と同数であり、持ち前の長打力を発揮した。また、この年通算1000試合出場を達成した。守備では左翼手を65試合で守って1失策DRS0、右翼手を55試合で守って無失策・DRS + 1と、どちらかと言えば右翼手に適性を見せたが、それでも全体でも堅実な守りを見せた。

2016年も2015年と同様の使われ方をして、137試合に出場。打率.249・16本塁打・63打点という成績を残し、通算100本塁打を達成した。右翼手の守備は、74試合で守りに入って無失策・DRS + 1・UZR - 1.6という成績を記録。DRSとUZRで正反対の傾向を示したが、エラーはなく堅実だった。左翼手は35試合で守ったが、DRS - 8・UZR - 6.3という平均をかなり下回る数字となっており、引き続き右翼手の適性の方が高かった。ただ、失策は1つだけだった。

オリオールズ時代[ソースを編集]

2017年1月6日ヨバニ・ガヤルドとのトレードで、ボルチモア・オリオールズへ移籍した[10]


プレースタイル[ソースを編集]

2011年シーズン終了時点で、右投手に対しての通算打率は.290と高い数字を残しているが、左投手に対しては.202と、左投手を極端に苦手としている。また、打者天国として知られるロッキーズの本拠地クアーズ・フィールドでの通算OPS.925に対し、敵地ではOPS.750と顕著な差が生じている[11]

詳細情報[ソースを編集]

年度別打撃成績[ソースを編集]

















































O
P
S
2007 COL 7 8 8 4 5 0 1 0 7 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .625 .625 .875 1.500
2008 67 123 108 13 28 7 0 4 47 15 1 0 0 0 15 0 0 23 0 .259 .350 .435 .785
2009 133 387 355 61 98 20 4 15 171 55 4 1 1 3 46 3 2 67 5 .293 .378 .510 .889
2010 133 398 358 55 88 19 5 17 168 52 2 1 0 3 35 1 2 67 5 .246 .314 .469 .783
2011 147 533 476 67 135 32 9 15 230 59 10 2 0 7 46 7 4 93 9 .284 .347 .483 .830
2012 OAK 125 441 383 55 92 23 2 14 161 52 2 2 0 3 50 7 5 98 4 .240 .333 .420 .754
2013 117 410 368 49 93 27 0 8 144 40 0 0 0 0 39 4 3 94 10 .253 .329 .391 .721
通算:7年 729 2300 2036 304 539 128 21 73 928 273 19 6 1 16 231 22 16 443 33 .265 .342 .456 .798
  • 2013年度シーズン終了時

獲得タイトル・表彰・記録[ソースを編集]

背番号[ソースを編集]

  • 12 (2007年、2014年)
  • 25 (2008年)
  • 7 (2009年 - 2011年、2015年 - 2016年)
  • 15 (2012年 - 2013年)

脚注[ソースを編集]

  1. ^ Seth Smith Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2016年6月26日閲覧。
  2. ^ http://scores.espn.go.com/mlb/recap?gameId=280525127
  3. ^ Dierkes, Tim(2012-01-16). Athletics Acquire Seth Smith. MLBTraderRumors.com(英語). 2012年1月24日閲覧
  4. ^ A's acquire RHP Luke Gregerson from Padres for OF Seth Smith The Detroit News
  5. ^ Padres agree to terms with OF Seth Smith on one-year contract for 2014 season”. MLB.com Padres Press Release (2014年1月14日). 2014年1月15日閲覧。
  6. ^ Smith, Padres agree to $4.5 million contract”. The Washington Post (2014年1月14日). 2014年1月15日閲覧。
  7. ^ Padres sign OF Seth Smith to two-year contract extension through 2016 with club option for 2017”. MLB.com Padres Press Release (2014年7月2日). 2014年7月5日閲覧。
  8. ^ Corey Brock (2014年7月2日). “Padres ink Smith to two-year extension”. MLB.com. 2014年7月5日閲覧。
  9. ^ Mariners acquire OF Seth Smith from San Diego Padres”. MLB.com Mariners Press Release (2014年12月30日). 2014年12月31日閲覧。
  10. ^ Johns, Greg (2017年1月6日). “Mariners acquire Gallardo from O's for Smith”. MLB.com. 2017年1月10日閲覧。
  11. ^ Seth Smith Career Batting Splits. Baseball-Reference.com(英語). 2011年11月21日閲覧

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]