セガGT ホモロゲーションスペシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セガGT ホモロゲーションスペシャル
ジャンル レースゲーム
対応機種 ドリームキャスト
開発元 セガ
発売元 セガ
人数 1人-2人
メディア GD-ROM
発売日 2000年2月17日
テンプレートを表示

セガGT ホモロゲーションスペシャル』(Sega GT Homologation Special)は、セガが発売したドリームキャスト用ゲームソフト。公式なジャンルは「レースシミュレーター」とされる。

概要[編集]

2000年2月17日に発売された。現実の自動車レースに近い挙動を売りとした、リアル志向のレースゲームである。登場車種も国内メーカーの実在の物(全155車種)が使われている。最初は選べる車種は少ないが、ゲーム中のレースを勝つことで資金を増やし、新たに購入したり改造するなどしてゲームを進めて行く。

ドリームキャストの通信機能に対応しており、専用のウェブサイトでレース記録のランキングが行われていた。他、走行データをダウンロードして再生できたり、「ネットワークカップ」として期間限定のイベントレースが開催されたりした。通信対戦の機能は無い。

ビジュアルメモリ(液晶画面付きメモリーカード)を使用したミニゲームとして「ホモポケ」がプレイ可能。ドライバーをトレーニングしたり、アルバイトで資金を稼ぐなどして、「ホモポケ」内のレースで勝利すると、本編で使用できるスペシャルカーを入手できると言う内容である。

2001年3月28日には、Microsoft Windows版が発売された。

2002年9月12日、新作『セガGT 2002』がXbox用に発売された。さらに2003年12月25日にはそのバージョンアップ版である『セガGT オンライン』が発売された。

コース[編集]

登場するコースは、全て架空の物である。

スプリントゾーン
高山地帯のオーバルコース。
ソリッドサーキット
丘を抜ける高速サーキットコース。
スカイピークトラック
ヨットハーバーそばのショートオーバルコース。
スカイピークヒル
テクニカルなサーキット。
グレイトロックロード
荒野の岩山に囲まれた高速サーキット。
ディープロックロード
グレイトロックロードの別コース。
スノウィーマウンテン
雪山の高速サーキット。路面に積雪は無い。
ナイトグラウンド
夜のショートトラックコース。
ナイトセクションA
市街地の高速サーキット。
ナイトセクションB
ナイトセクションAの別コース。
インダストリアル400
工業地帯にある、400メートルの直線コース。
ヒートステージ1000
砂漠にある、1000メートルの直線コース。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]