セイヨウサンザシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

セイヨウサンザシとは、サンザシ属の一部の種の総称。アカバナサンザシ(Crataegus laevigata)、もしくはヒトシベサンザシ(C.monogyna)のことで、別名ホーソン(英語:Hawthorn)[1]。以前は、Crataegus oxyacantha(en)という名もあったが、実際にある種との特定ができていないため現在は除去されている。

出典[編集]

  1. ^ 香りの事典 : 仏英和 [改訂版] p.24