ズザナ・チャプトヴァー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ズザナ・チャプトヴァー
Zuzana Čaputová
Zuzana Čaputová (20.6.2019).jpg
生年月日 (1973-06-21) 1973年6月21日(46歳)
出生地 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア ブラチスラヴァ
出身校 コメンスキー大学法学部
テンプレートを表示

ズザナ・チャプトヴァー[1][2]スロバキア語: Zuzana Čaputová [ˈzuzana ˈtʃaputɔʋaː], 1973年6月21日 - )は、スロバキア弁護士にして、政治家である。現在、同国大統領。旧姓はストラパーコヴァー(Strapáková)。報道などではズザナ・チャプトバと表記される[3]

離婚経験のある2児の母でLGBTの権利拡大などを訴えた[4]

人物[編集]

大統領選挙運動に使用されたロゴ

チェコスロバキア時代のブラチスラヴァ出身[5]コメンスキー大学法学部卒業である[5]

大学卒業後に弁護士となり、環境問題などに携わる[5]

2017年に新しい政党である「進歩スロバキア英語版」の旗揚げに参加する。

2019年のスロバキア大統領選挙に出馬し、3月16日の第1回投票にて1位を獲得する[5][6]も、過半数を得ることが出来なかったことから、3月30日の第2回投票(決選投票)にもつれこんだ。

2019年3月30日のスロバキア大統領選挙第2回投票(決選投票)にて、汚職廃絶や環境保護を訴えてマロシュ・シェフチョビッチを下して当選を果たし、スロバキア史上初となる女性大統領に選出された[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

公職
先代:
アンドレイ・キスカ
スロバキアの旗 スロバキア共和国大統領
第5代:2019 -
次代:
(現職)