スープストックトーキョー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社スープストックトーキョー
Soup Stock Tokyo Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
153-0061
東京都目黒区中目黒1-10-23
シティホームズ中目黒203
設立 2016年2月1日
業種 小売業
事業内容 Soup Stock Tokyo 事業の運営
代表者 代表取締役会長 遠山正道
取締役社長 松尾真継
資本金 1000万円
主要株主 (株)スマイルズ 100%
外部リンク http://www.soup-stock-tokyo.com/
テンプレートを表示
スープストックトーキョー自由が丘店(自由が丘駅・駅ナカ)

スープストックトーキョー (Soup Stock Tokyo) は、スープ専門店チェーン、及び同チェーンを運営する会社。当初は親会社の株式会社スマイルズがチェーン展開していた。

概要[編集]

無添加、食べるスープ」がコンセプトで、うま味調味料保存料を使わずに手間やコストをかけ、素材の旨みを活かした豊かで安心できるスープを提供する。駅ビルなどの駅の構内(駅ナカ)、オフィスビルの飲食店街、デパートの地下食料品店街(デパ地下)などに出店している。

1999年に東京・お台場ヴィーナスフォートに1号店を出店した後、2000年からは三菱商事子会社・株式会社スマイルズを設立したうえで運営しており(2008年2月にはMBOにより独立)、2003年からは店舗での販売のほか、通信販売や缶入りスープ(発売元:キリンビバレッジ)のコンビニエンスストアなどでの販売も行っている。

また、日本航空と提携して成田空港サクララウンジでは食事の1つに同社の商品を提供しており、2008年6月1日からはJALハワイ線の機内食も手がけている。

2007年5月から同年7月まで業務委託先のキスコフーズが東京参鶏湯を製造する際に浅井が出荷した事故米穀が混入していたことを、2008年10月17日に農林水産省が発表した[1]

2016年2月1日に、これまで事業を運営していたスマイルズから会社分割され、新たに「株式会社スープストックトーキョー」が新設され、以降は同社が事業を運営するようになる[2]。但しスープストックトーキョーの業態の一つだったファミリーレストラン「100本のスプーン」(FUTAKOTAMAGAWA、あざみ野ガーデンズ)は引き続きスマイルズが運営するため、スープストックトーキョーの屋号は使用されなくなった。

価格[編集]

駅ナカの店舗(大崎駅京急品川駅など)では代金の支払いにSuicaまたはPASMO(その他、共通利用できるICカード)も利用できる。また、コレド日本橋店のようにEdyが使える店舗もある。

  • レギュラー 630円
  • レギュラーカップセット 780円(レギュラーサイズ、特製パンまたは白胡麻ご飯)
  • スープストックセット 950円(スモールサイズ2種類、特製パンまたは白胡麻ご飯)
  • カレーライス 780円(税込み)

ポイントカード[編集]

ポイントカードがあり、オンラインショップを除く全店で会計時に提示することで760円未満の単品・セット1点ごとに1ポイント、760円以上の単品(Lサイズ等)・セットなら1点ごとに2ポイントの捺印が受けられる。20ポイント捺印を受けることで満杯となり、900円分(「スープストックセット」の代金に相当)の割引特典を受けられる。かつては、ポイントに有効期限が設けられていた(カード発行日から6か月間以内に満杯にしなければ端数分が無効)が、2012年4月2日より付与期間・引き替え期間の有効期限が撤廃された[3]。2014年3月にポイント加算ルールが変更され、お買い上げ500円ごとに1ポイント(10円単位繰り上げ計算)捺印され、20ポイントで1000円以下の商品と交換出来るように変更された。

主なメニュー[編集]


ほか多数(季節限定や朝限定の商品もあり)。なお、供食可能なメニューは日によって異なるが、店舗入口の掲示や下記の公式サイトから確認できる。

店舗[編集]

高田馬場駅(2005年)

詳細は「外部リンク」節の「店舗をさがす」も参照。

店舗展開については関東・東海地区を中心に店舗を増やしているが、閉鎖した店舗も多く、1号店のヴィーナスフォート店はすでに閉店している。閉店理由については施設利用における契約期間の満了によるものが多い。

2011年5月4日にはルクア内に関西地区1号店を出店し、2012年5月には九州地区にも進出した。

業態について
  • 無印:通常店
  • (家):家で食べるスープストックトーキョー(冷凍スープ専門テイクアウト店)
  • (お):おおきなSoup Stock Tokyo(レストラン)
  • (also):also Soup Stock Tokyo(新業態店)
  • (だし):おだし東京(和風の「おだし」を提供する新業態店)

関東[編集]

東海[編集]

関西[編集]

九州[編集]

閉鎖した店舗[編集]

注釈・出典[編集]

  1. ^ 事故米転売:「スープストック」などにも流通 毎日.jp(毎日新聞)2008年10月18日
  2. ^ 株式会社スープストックトーキョー設立(2016年2月設立予定)に関するお知らせ
  3. ^ 2012年4月2日(月)から、ポイントカードの有効期限がなくなりました。
  4. ^ シンガポール店公式サイト

外部リンク[編集]