スービック・ベイ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スービック・ベイ国際空港
Paliparang Pandaigdig ng Look ng Subic
Subic Bay International Airport
IATA: SFS - ICAO: RPLB
概要
国・地域 フィリピンの旗 フィリピン
所在地 サンバレス州スービック経済特別区
種類 公共用
運営者 Subic Bay Metropolitan Authority
標高 19 m
座標 北緯14度47分40.02秒 東経120度16分16.91秒 / 北緯14.7944500度 東経120.2713639度 / 14.7944500; 120.2713639
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
07/25 2,744×45 アスファルト
出典:World Aero Data[1]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

スービック・ベイ国際空港: Subic Bay International Airport)とは、フィリピンルソン島サンバレス州スービック経済特別区にある国際空港である。

かつてのキュービポイント米海軍航空基地が返還された事により民間空港として利用されている。

就航航空会社[編集]

貨物輸送のフェデックスがアジア地区の拠点空港としていたが、中国広州白雲国際空港に移転するために2009年2月6日にハブ(拠点)を閉鎖している[2]

脚注[編集]