スーパーチャイニーズワールド3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スーパーチャイニーズワールド3 超次元大作戦
ジャンル アクションゲーム
対応機種 スーパーファミコン
開発元 明記されていない
発売元 カルチャーブレーン
人数 1~2人
メディア 12Mbitロムカセット
発売日 1995年12月22日
その他 ASIN B000068HJT
テンプレートを表示

スーパーチャイニーズワールド3』は1995年12月22日カルチャーブレーンより発売されたスーパーファミコンゲームソフト。『スーパーチャイニーズワールド』シリーズの第三作目である。サブタイトルは「超次元大作戦」。

概要[編集]

システム上では『スーパーチャイニーズワールド2』と同じだが、戦闘中にキャラクターの入れ替えなどが可能になった。また、この作品から戦闘方式をアクションコマンドの2つに選べるようになり、ストーリーが変化するようになった。さらに『スーパーチャイニーズファイター』に登場したリンリンと本作登場のシュンがRPG初登場し、ストーリーモードの使用キャラクターは4人となった。

ストーリー[編集]

前作の『スーパーチャイニーズワールド2』にて、ギンガラマオーは倒れたが、まだ生きていた。

登場キャラクター[編集]

ジャック
リュウ
リンリン
シュン
リア

敵キャラクター[編集]

ガマダルマー
ディメトロン
ウルトラチャイニーズでしか倒せない伝説の超次元魔獣。
ギンガラディメトロン
最終ボス。ギンガラマオーがディメトロンと合体した姿。

外部リンク[編集]