スーパーアンノウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スーパーアンノウン
サウンドガーデンスタジオ・アルバム
リリース
録音 1993年
ワシントン州シアトル Bad Animals Studio
ワシントン州ウッディンビル Bear Creek Studios
ジャンル グランジオルタナティヴ・ロックハード・ロック
時間
レーベル A&Mレコード
プロデュース マイケル・ベインホーン、サウンドガーデン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ、オーストラリア[1]、ニュージーランド[2]
  • 3位(スウェーデン[3]
  • 4位(イギリス[4]
  • 5位(ノルウェー[5]
  • 9位(スイス[6]
  • 11位(オランダ[7]
  • 13位(ドイツ[8]
  • 19位(オーストリア[9]
  • 34位(日本[10]
  • サウンドガーデン 年表
    バッドモーターフィンガー
    (1991年)
    スーパーアンノウン
    (1994年)
    ダウン・オン・ジ・アップサイド
    (1996年)
    ミュージックビデオ
    「My Wave」 - YouTube
    「Fell On Black Days」 - YouTube
    「Black Hole Sun」 - YouTube
    「Spoonman」 - YouTube
    「The Day I Tried To Live」 - YouTube
    テンプレートを表示

    スーパーアンノウン』(Superunknown)は、サウンドガーデン1994年に発表したアルバム。スタジオ・アルバムとしては4作目で、メジャー・デビューからは3作目となる。

    解説[編集]

    バンドは、アルバム制作途中にニール・ヤングのアメリカ・ツアーに帯同して、本作収録曲「レット・ミー・ドラウン」「マイ・ウェイヴ」「スプーンマン」「キックスタンド」「フェル・オン・ブラック・デイズ」「メイルマン」をライヴで先行披露した[11]

    本作はバンドにとって初の全米1位獲得作品となり、イギリス等でもトップ10入りを果たした。収録曲「ブラック・ホール・サン」は、グラミー賞最優秀ハード・ロック・パフォーマンス部門を受賞し、「スプーンマン」はグラミー賞最優秀メタル・パフォーマンス部門を受賞した[12]

    『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・グレイテスト・アルバム500』に於いて、335位にランクイン[13]。また、『スピン』誌が選出した「1990年代のトップ90アルバム」では70位にランク・インした[14]

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲はクリス・コーネル作詞・作曲。

    1. レット・ミー・ドラウン - "Let Me Drown" - 3:51
    2. マイ・ウェイヴ - "My Wave" (Chris Cornell, Kim Thayil) - 5:12
    3. フェル・オン・ブラック・デイズ - "Fell on Black Days" - 4:42
    4. メイルマン - "Mailman" (Matt Cameron) - 4:25
    5. スーパーアンノウン - "Superunknown" (C. Cornell, K. Thayil) - 5:06
    6. ヘッド・ダウン - "Head Down" (Ben Shepherd) - 6:08
    7. ブラック・ホール・サン - "Black Hole Sun" - 5:18
    8. スプーンマン - "Spoonman" - 4:06
    9. リモ・レック - "Limo Wreck" (M. Cameron, K. Thayil) - 5:47
    10. ザ・デイ・アイ・トライド・トゥ・リヴ - "The Day I Tried to Live" - 5:19
    11. キックスタンド - "Kickstand" (K. Thayil) - 1:34
    12. フレッシュ・テンドラルズ - "Fresh Tendrils" (C. Cornell, M. Cameron) - 4:16
    13. 7月4日 - "4th of July" - 5:08
    14. ハーフ - "Half" (B. Shepherd) - 2:14
    15. ライク・スーサイド - "Like Suicide" - 7:01

    インターナショナル盤ボーナス・トラック[編集]

    1. シー・ライクス・サプライジズ - "She Likes Surprises" - 3:17

    カヴァー[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    アディショナル・ミュージシャン

    • マイケル・ベインホーン - ピアノ(on 1.)
    • グレッグ・ケプリンガー - ドラムス、パーカッション(on 5.)
    • ナターシャ・シュナイダー - クラヴィネット(on 12.)
    • エイプリル・アセヴェス - ヴィオラ(on 14.)
    • ジャスティン・フォイ - チェロ(on 14.)

    脚注[編集]