コンテンツにスキップ

スーダン民主共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スーダン民主共和国
جمهورية السودان الديمُقراطية(アラビア語)
Democratic Republic of Sudan(英語)
スーダン共和国 (1956年-1969年) 1969年 - 1985年 スーダン
スーダン民主共和国の国旗 スーダン民主共和国の国章
国旗国章
国歌: نحن جند الله جند الوطن(アラビア語)
我ら、神と祖国の兵士
スーダン民主共和国の位置
言語 アラビア語
英語
宗教 イスラム教
アニミズム
キリスト教
首都 ハルツーム
大統領
1969年 - 1985年 モハメド・アン=ヌメイリ
面積
合計2,530,397km²
変遷
成立 1969年5月25日
廃止1985年4月6日[1]
通貨スーダン・ポンド
現在スーダンの旗 スーダン
南スーダンの旗 南スーダン

スーダン民主共和国(スーダンみんしゅきょうわこく、アラビア語: جمهورية السودان الديمُقراطية‎、英語: Democratic Republic of Sudan)は、1969年5月に陸軍のクーデターでモハメド・アン=ヌメイリを議長とする革命評議会が全権を掌握したことによって成立した軍事政権社会主義政権である。1985年、政府に対する不満が高くなり、ゼネラル・ストライキが発生した。デモ参加者は食料、ガソリン、交通費の高騰に不満を持っていた。ヌメイリはこの時アメリカ合衆国を訪問中だったが、急速に拡大した反政府デモを鎮圧することはできなかった。国防相のアブドッラフマーン・スワール・アッ=ダハブ英語版が主導したクーデターによって、ヌメイリは権力の座を追放され、長期政権は終わりを迎えた。

脚注[編集]