スワップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スワップ英語: swap)、スワッピングswapping)とは、交換すること。

  • スワップ取引 - 金融において、あらかじめ決められた条件に基づいて、将来の一定期間にわたり、キャッシュフローを交換する取引。
  • スワップ金利 - 金融において債務者が借入している貸金に対して適用する金利制度を変更した結果、適用される金利のこと。
  • エンジンスワップ - 自動車のエンジンを他の車種のものと交換すること。日本語では換装と呼ばれる。
  • 捕虜交換 - 諜報活動の一種。
  • スワップファイル - コンピュータ仮想記憶システムで、アクセスされない間、主記憶の内容を補助記憶に退避する「スワップ」(ページアウト・ページインなどとも)のために使う、ファイルシステム中のファイル。Windowsなどでは専用のシステムファイルとして用意する。Unix系システムの古いものではファイルではなくパーティションごと割り当てなければならない。近年はどちらも使えるものも多い(仮想記憶の記事を参照)。
  • 複数のカップルがお互いの相手を交換すること。