スレム郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スレム郡
Сремски округ
Sremski okrug
ヴォイヴォディナ内のスレム郡の位置
セルビアの国旗 セルビア共和国
地方 ヴォイヴォディナ
郡都 スレムスカ・ミトロヴィツァ
人口 335,901人
(2002年時点)
面積 3,486km²
人口密度 96.4
基礎自治体 7
集落数
  -町
  -村
109
7
102
標準時 CETUTC+2
夏時間CESTUTC+3
スレム郡の基礎自治体
Srem ethnic2002.png

スレム郡セルビア語: Сремски округ,クロアチア語: Srijemski okrug,ハンガリー語: Szerémségi Körzet,スロバキア語: Sriemski okres,ルーマニア語: Districtul Srem,パンノニア・ルシン語:Сримски окрух)はセルビア北西部ヴォイヴォディナ自治州スレム地方に位置するで、2002年の国勢調査による人口は335,901人であった。行政の中心都市(郡都)はスレムスカ・ミトロヴィツァである。

基礎自治体[編集]

スレム郡は7つの基礎自治体により構成されている。

民族構成[編集]

文化[編集]

フルシュカゴラFruška Gora)にある修道院群は、この地域の偉大な文化的財産となっている。セルビア正教会のグルゲテグ修道院(Grgeteg monastery)は1471年からヤザク修道院(Jazak monastery)は1522年からある。 クルシェドル修道院(Krušedol Monastery)はヴォイヴォディナ絵画の宝庫で、1514年に正教の司教であるマクシム・ブランコヴィッチと彼の母であるアンジェリナの寄付により設立された。ノヴォ・ホポヴォ修道院(Novo Hopovo Monastery )は教会建築フレスコで特に興味をひき付ける。最初に建てられたのは明らかでないが、文書によれば1641年に最初に記録が見られ、1765年に再建されている。

経済[編集]

スレムスカ・ミトロヴィツァにあるMatrozではセルロースを製造しており、1 novembarでは家具を製造し主要な経済の役割を担っている。