スルジャン・ラキッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スルジャン・ラキッチ Football pictogram.svg
Srdjan Lakic.jpg
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 1983年10月2日(32歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア クロアチア
Flag of Dubrovnik-Neretva County.png ドゥブロヴニク=ネレトヴァ郡ドゥブロヴニク
身長 186cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 SCパーダーボルン07
ポジション FW
背番号 9
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 クロアチアの旗 GOŠK 27 (13)
2004-2005 クロアチアの旗 フルヴァツキ・ドラゴヴォリャツ 28 (24)
2005-2006 クロアチアの旗 カメン・イングラード 30 (13)
2006-2008 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 12 (0)
2007-2008 オランダの旗 ヘラクレス・アルメロ (loan) 28 (7)
2008-2011 ドイツの旗 カイザースラウテルン 80 (35)
2011-2014 ドイツの旗 ヴォルフスブルク 18 (0)
2012 ドイツの旗 ホッフェンハイム (loan) 7 (0)
2013 ドイツの旗 フランクフルト (loan) 22 (4)
2014-2015 ドイツの旗 カイザースラウテルン 31 (8)
2015- ドイツの旗 パーダーボルン 23 (2)
代表歴
2005 クロアチアの旗 クロアチア U-21 3 (0)
2010 クロアチアの旗 クロアチア 0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年12月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

スルジャン・ラキッチSrđan Lakić, 1983年10月2日 - )は、ユーゴスラビア (現:クロアチア)・ドゥブロヴニク出身のサッカー選手クロアチア代表である。ポジションはフォワードドイツ・ブンデスリーガSCパーダーボルン07所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

母国クロアチアではNK GOŠKドゥブロヴニククロアチア語版NKフルヴァツキ・ドラゴヴォリャツクロアチア語版NKカメン・イングラードクロアチア語版でプレーした。

ヘルタ・ベルリン[編集]

2006年夏、ドイツ・ブンデスリーガヘルタ・ベルリンに移籍した。8月10日のUEFAカップ予選・FCアメリ・トビリシ戦ファーストレグで公式戦デビューし、その3日後のVfLヴォルフスブルク戦でブンデスリーガデビューした。FCアメリ・トビリシ戦セカンドレグ (2-2) では移籍後初得点も決めたが、この得点がヘルタ・ベルリンで挙げた最初で最後の得点となった。ヘルタ・ベルリンではレギュラーポジションを獲得できず、2006-07シーズンはリーグ戦11試合出場無得点に終わった。

ヘルタ・ベルリンの選手として2007-08シーズンの開幕戦に出場したが、2007年8月29日にエールディヴィジヘラクレス・アルメロへレンタル移籍した[1]。9月15日のアヤックス戦でデビューし、2008年1月22日のSBVエクセルシオール戦でリーグ戦初得点を挙げた。2007-08シーズンはリーグ戦28試合に出場してチーム内得点ランキング2位の7得点を挙げた。

1.FCカイザースラウテルン[編集]

2008年8月6日、ツヴァイテリーガ(2部)の1.FCカイザースラウテルンと3年契約を結び、背番号9が与えられた[2]。8月9日のDFBポカール1回戦・FCカールツァイス・イェーナ戦で公式戦デビューし、8月15日の1.FSVマインツ05戦 (3-3) でリーグデビューした。8月29日のFCインゴルシュタット04戦でリーグ戦初得点を挙げた。2008-09シーズンはリーグ戦25試合に出場して12得点を挙げた。2009-10シーズンはリーグ戦24試合に出場して7得点を挙げ、リーグ優勝とブンデスリーガ(1部)昇格に貢献した。

2010年8月21日、リーグ開幕戦の1.FCケルン戦 (3-1) で2得点を挙げ、その1週間後のバイエルン・ミュンヘン戦 (2-0) でも得点した。5-0で大勝した11月27日のシャルケ04戦、12月18日のヴェルダー・ブレーメン戦 (2-1) でも2得点を挙げ、前半戦終了までに11得点を挙げて得点ランキング上位に位置した。同シーズンはDFBポカールでもリーグ戦の好調を維持し、敗退した準々決勝までに7試合に出場して4得点を決めている。2010年8月13日の1回戦・VfLオスナブリュック戦ではロスタイムに同点弾を決めて試合を延長に持ち込み、延長ではエルヴィン・ホッファーの2得点をアシストして勝ち抜けに貢献した。10月26日の2回戦・アルミニア・ビーレフェルト戦 (3-0) では3得点すべてをひとりで挙げる活躍を見せ、2011年1月19日のベスト16・TuSコブレンツ戦 (4-1) では再びハットトリックを達成した。

VfLヴォルフスブルク[編集]

2011年1月27日、シーズン終了後のVfLヴォルフスブルク移籍が内定した[3]

TSG1899ホッフェンハイム[編集]

2012年1月31日にTSG1899ホッフェンハイムへ半年間の期限付き移籍をした[4]

アイントラハト・フランクフルト[編集]

2012年1月29日にアイントラハト・フランクフルトへ1年半の期限付き移籍が発表された。 デビュー戦となったハンブルガーSV戦では2ゴールを挙げた。

SCパーダーボルン07[編集]

2015年5月17日にSCパーダーボルン07への移籍が発表された。

代表[編集]

2005年、U-21クロアチア代表デビューした[5]。2010年11月にはクロアチアA代表に初招集されたが、マルタ共和国戦では出場機会がなかった[6]

脚注[編集]

外部リンク[編集]